お笑いまとめ 芸人速報

お笑い芸人やギャグ漫画、笑えるニュースなど笑いに関するネタを中心にまとめているブログです。

0個のツッコミがあるで。
1: 芸人速報 2017/11/25(土) 21:41:50.79 ID:CAP_USER9
 減量に取り組んでいるお笑いトリオ「安田大サーカス」のHIROが、24日にブログを更新。体重が96キロ台になり、しまむらの服が入るようになったことを喜び報告した。

 HIROは6月16日から左脳室内出血のため緊急入院。7月12日に退院し、ダイエットや食事療法に取り組んでいる。入院時134キロだった体重は、100キロを割り、10月31日には「やっと、小学校3年生時の体重に ヤバイ。朝から体重計見ながら涙が」と99・7キロになったことを報告していた。

 この日は「ヤバイ!!しまむらの服が入る(笑)私しまむらデビューしました♪」と喜び報告。「普通の服を服屋で服が買える喜び!!メチャ嬉しいかも もっと!もっと!もっと!痩せたら あかん!楽しみ過ぎて倒れる」とスエット姿の写真などをブログで公開していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171125-00000127-dal-ent


この記事の続きを読む

0個のツッコミがあるで。
1: 芸人速報 2017/11/25(土) 19:22:41.35 ID:CAP_USER9
女性お笑いコンビ・尼神インターの渚(33)が25日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」で、ある先輩芸人から受けたセクハラを告白した。

 政界のセクハラ騒動についてトークを進める中で、渚は「エレベーターとか舞台袖の暗い所で…」と切り出し、先輩芸人の名は明かさずに被害の詳細を打ち明けた。

 「私、結構柄シャツを着るんですが、その先輩が『この服、すごい柄やなあ』と言って…」と、胸のあたりを指でなでたという。人さし指を立てて、胸を触る動作を再現。相方の誠子(28)ら周囲が「えー!」と驚く中、司会のタレント・今田耕司は「それ聞いたことあったなあ。廊下とかで」と、思い当たる芸人がいることを示唆した。

 渚は「私、1回(セクハラですよと)言ったんですが、その方は『いやいや、ボケやん』と言ったんです。私は『ボケやったら、人が見てるところでしないと成立せんでしょ』とやり取りした。でもそれを言って以降、1回も触ってこない。触ってこいや!」と不満をぶつけた。

 司会の八光は「なぜ渚なん?(女芸人)全員?誠子は?」と聞くと、誠子は「私は1回もないです」と話していた。

 ただし誠子も、FUJIWARA・藤本敏史から執ようなボディータッチを受けていると訴え「藤本さんすごいボディータッチ多いです。気軽に女芸人にボディータッチする人で、おいおい、と肩とか触ってくる。すごい嫌なんです」と、肩を抱くように触ってくる藤本の動作を再現した。

2017年11月25日 13時3分 デイリースポーツ
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13939547/


この記事の続きを読む

0個のツッコミがあるで。
1: 芸人速報 2017/11/25(土) 11:56:04.83 ID:CAP_USER9
バナナマンの設楽(44)が、4億円の豪邸を建設中との一部報道を事実だと認め、35年ローンを組んだことを明かした。

24日深夜放送のラジオ番組「バナナマンのバナナムーンGOLD」で、相方の日村勇紀から「週刊文春」が報じた“ノンストップ豪邸”について「これはどうなんですか?」と追及されると、「あの、そう、建てた」と認めた。

日村から「すげえなあ。いや、おめでとう! 感動だよ」と祝福され、「いや、ありがとう。これは、すみません。半分は日村さんが建てたみたいなもんですよ。(放送作家の)オークラとか、みんな本当に感謝ですよ」と語った。

設楽は「まあこれは、値段のアレはさておきさ、やっぱビビるよね。大量な金額なわけじゃない。俺はもちろん、35年ローンとかでさ」と明かし、「そうすると80(歳)近くまでさ、俺そんなに大丈夫なのかな?って思うじゃん。

サラリーマンでさ、毎月安定していくらもらうとかじゃないしさ」と不安ものぞかせた。

2人は下積み時代は風呂なしアパートに住んでいたことを振り返り、日村は「ガチで感慨深いよ、家を建てたのって」としみじみ。「5億円貯めたら(芸人を)やめる」と言い合っていたことを懐かしそうに振り返りながら、

「その人が4億円の豪邸建てたって思うと、感慨深いじゃない」と語ったが、設楽は「いやいや、日村さん。俺ハッキリ(値段は)言ってないじゃない」と、4億円かどうかについては含みをもたせた。

11/25(土) 11:45配信  日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171125-00061531-nksports-ent

写真



この記事の続きを読む

0個のツッコミがあるで。
1: 芸人速報 2017/11/22(水) 10:58:23.65 ID:CAP_USER9
落語家の林家正蔵が、11月30日放送の『ドクターX~外科医・大門未知子~』
(テレビ朝日系、毎週木曜21:00~)に出演することがわかった。

本作は、失敗しない天才フリーランス外科医・大門未知子(米倉涼子)が活躍する人気医療ドラマの最新シリーズ。

日本最高峰の大学病院「東帝大学病院」へ再び派遣された未知子が、初の女性院長誕生を機に、
新たな権力争いが渦巻く巨塔に立ち向かっていく姿が描かれていく。

出演が決まり、「役者としてどうしても出たかった作品が『ドクターX』なんです。
出演が決まったときは、ものすごいご褒美をいただいたような気分でした」と大興奮で語った正蔵。
「夢が叶って、本当に幸せです」と、瞳を輝かせた。

正蔵が演じるのは、根治手術は不可能とされる病を患い、死を覚悟した元大臣秘書官・八雲拓哉。
正義を貫いてこの世を去ろうと決意し、厚労省の不祥事を告発する人物だ。

「『ドクターX』に出られるなら、人間らしい役がいいなぁと常々思っていたのですが、今回はまさにそんな役どころ。
人間としてとても面白い役で、ワクワクいたしました」という正蔵は、役作りにも一球入魂。
患者役であることと初登場時のインパクトを考慮し、夕方5時以降は食事を控えるなどして体重を落としたという。

「他の現場でみんなに“大丈夫? 具合悪くない?”と心配されたんですけど、
“大丈夫! 僕には大門先生がついているから”と答えた次第です(笑) 
クランクアップしたら、思いっきりトンカツを食べたいです!」と語った。

また、米倉との共演に、正蔵の家族もテンションがうなぎ上りだったよう。
「帰宅して“今日は『ドクターX』の撮影でしたよ”と報告したら、家族も“どうだった?”と大興奮でした(笑)!」と正蔵。

実際に対面してみての印象を尋ねると、「大門先生はとにかくカッコいいです。ドキドキしちゃったよ! 素敵ですなぁ……」とこぼし、
見どころについては「大門先生に“私に切らせて”と言われるシーン」を挙げ、
「もう言われた瞬間にゾクゾクッとしました。“きれいな目だなぁ、目力がスゴいなぁ!”と!」と力説した。

さらに『ドクターX』といえば、大門未知子の名ゼリフ「私、失敗しないので」。
そこで、正蔵に“絶対に失敗しない特技”を尋ねると、「私は落語でも芝居でも失敗だらけ!」と返答。
「落語では失敗しないようにしたいんですけどねぇ……」と苦笑いしながらも、
「失敗だらけで、どうもすいません(笑)」と、お家芸を織り交ぜた“失敗しないオチ”で、スタッフ:を笑わせていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13924248/

画像



この記事の続きを読む



Copyright (C) お笑いまとめ 芸人速報