1: 2017/02/06(月) 08:18:34.04 ID:PGzOCUwZ0
    格闘家の角田信朗に“共演NG話”を暴露されるなど、新年早々ゴタついている『ダウンタウン』の松本人志(53)。
    そんな彼の周囲で、再び騒動が巻き起こっているという。

    「ダウンタウンが1989年から28年間続けるレギュラー番組『ガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系)の元チーフプロデューサーで
    現在、“総監督”の菅賢治さんと“世界のヘイポー”としておなじみで番組の総合演出を務める斉藤敏豪さんが、今年に入って“クビ”になったんです。
    要職にあるうえ、2人は番組にもちょくちょく出てくる“人気キャラ”でもあり、衝撃のニュースとして日テレを駆け巡っていますよ」(構成作家)

     菅氏は現在62歳で、14年の日テレ退社後は、フリープロデューサーとして『ガキ~』に携わっており、
    大晦日の『笑ってはいけない』シリーズでは、毎回仕掛け人として出演している。

     同じく62歳の斉藤氏は、同番組の制作プロダクション所属。『世界のヘイポー』シリーズで90年代初頭から番組に出演している。
    あまりにもひどい“ヘタレ”ぶりが受け、14年には『世界のヘイポーDVD』が5巻同時発売されるなどの大人気を誇っているのだ。


    この記事の続きを読む

    1: 2017/02/02(木) 21:19:22.03 ID:CAP_USER9
    2017/02/2
    兄弟漫才コンビ「中川家」が神対応したと話題に!

    ステージ前方にいたお父さんが泣きやまない赤ちゃんを連れて退出しようとしたら・・・。

    Twitterユーザー・いなまりん☆(@maripop0210)さんがツイートした話をご覧いただきたい。

    "
    @maripop0210
    2017/02/01 11:34
    昨日の中川家ほんと神だったな。前方の席で、赤ちゃんが泣きやまくて退席しようとしたお父さんに礼二さんが
    「出て行かなくていい。そんな良い席なのに。赤ちゃんは泣くのが仕事。」と声をかけ、
    さらにステージに呼んで赤ちゃん抱っこして、お兄ちゃんが犬やネコの鳴き真似して赤ちゃん泣き止んだりして
    "


    なんと「赤ちゃんは泣くのが仕事」と、その赤ちゃんを抱っこしてモノマネも披露したという!

    これはかっこよすぎるだろ!

    http://virates.com/entertainment/30296417


    この記事の続きを読む

    1: 2017/02/03(金) 22:28:45.86 ID:CAP_USER9
    「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」が大ヒットしたピコ太郎(自称53)が、3日放送のTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後8・57)に出演。不遇の時代にネタを認めてくれたのが落語家・立川談志さん(享年75)だったと明かした。

     ピコ太郎のプロデューサーを務める古坂大魔王(43)。1992年に「底ぬけAIR―LINE」のメンバーとして人気バラエティー「ボキャブラ天国」に出演するなどしたが、番組が終了すると仕事が激減。その後「PPAP」の原点ともいえるテクノ調のリズムネタを編み出すも、鳴かず飛ばずの時代を過ごした。

     ネタの面白さ順にランキングを付けるお笑い番組では、スタッフらにリズムネタの変更を求められるも拒否。意地になってネタを披露したが10組中9位と惨敗する。打ちひしがれている古坂に声を掛けたのが談志師匠だった。「パッとやってパッと終わる感じがイリュージョンだった。誰もやっていないってことはお前の才能なんだ。誰に何を言われてもやり続けろ」とアドバイスを送られたという。

     「人の評価はいいから“自分がいいって言ったらいいんだよ”って思い込め。な、やめんな。俺はお前のよさは分かんねえよ。でもそれがいいんじゃねえか」という師匠の言葉を支えにお笑いを続けたという古坂。世界的ヒットとなったPPAPを生み出すきっかけを与えてくれた師匠に感謝した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170203-00000136-spnannex-ent


    この記事の続きを読む

    1: 2017/02/03(金) 22:20:06.64 ID:CAP_USER9
    ダウンタウンの松本人志が1月30日、コンビニで販売されている自分で淹れるタイプのコーヒーについて発したツイートが物議を醸している。

    松本は「レジの人 カップ先くれへんかな~ 他のもんピッピッしてる間に淹れときたいねん」と主張。多くの共感を呼んだのか3万件超の“いいね!”を集めている。
    その一方で「非常識!」などと松本の発言を非難するコメントも多数寄せられているのだ。週刊誌の記者が指摘する。

    「松本の発言は見方を変えれば、支払いを済ませる前に商品を寄こせと言っているのと一緒。それがいかに非常識なのかは、コメントで寄せられた『アイス先にくれへんかな~ 
    他のもんピッピッしている間に食べときたいねん』というたとえ話からも明らかです。

    彼もいまや人の親ですが、レジを済ませる前に商品を飲み食いしてはいけないというのは、
    親が子供に教える社会常識のひとつのはず。そう考えればこんな不注意なツイートは防げたはずですが‥‥」

    最近はツイッターなどを通じてひとかどの見識を示すことも少なくない松本。この元日には「ワイドナショー 元旦SP」(フジテレビ系)にて、
    大手事務所とマスコミの関係について「テレビ業界の人たちももうそろそろ気づいてほしい」と苦言を呈し、拍手喝さいを浴びたばかりだ。

    だが、自分の身の回りのこととなると、客観的な視点を持てなかったのかもしれない。

    (金田麻有)

    2017年2月3日 09:59
    http://www.asagei.com/excerpt/74745


    この記事の続きを読む