お笑いまとめ 芸人速報

お笑い芸人の情報を中心にまとめているブログです。

      

    1: 2017/05/14(日) 22:33:19.71 ID:CAP_USER9
     脳科学者の茂木健一郎氏(54)が14日放送のテレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(日曜・後9時58分)に出演。「日本のお笑いは終わってる発言で大炎上しちゃった先生」として、登壇した。

     茂木氏は今年3月、ツイッターで「日本のお笑い界は本当に終わっている」と発言。多くの批判を受けたが、番組冒頭に「僕が妙な正義感を振りかざす面倒くさいヤツだった」と反省。生徒役の「オードリー」若林正恭(38)から「反省しているんだ?」と聞かれると、「そうです」と即答。「言い方とか多様性とか。アメリカにはアメリカのお笑いの文化。日本には日本のお笑いの文化があるということ」と振り返った。

     茂木氏は学者らしく「しくじり研究論文 オワコン騒動の真相」と題した論文を事前に用意し、学者らしく自らのしくじりについての研究発表を披露した。「僕は後先考えずに発言してしまった」など、いきなりツイートしてしまったことを反省。今回の体験から学んだ炎上を防ぐ方法を解くほか、人間はなぜ批判に走り、炎上を引き起こしてしまうのか、そのメカニズムも徹底解析した。しかしスタジオの若林正恭(38)、「平成ノブシコブシ」吉村崇(36)、「銀シャリ」橋本直(36)、前宮崎県知事の東国原英夫氏(59)らお笑い関係者からは、批判の言葉が次々と噴出した。

     「みんな、そんなに茂木さんのこと、気にしてない」(若林)、「僕の中では、隣の人がカレーを注文しているくらいの(どうでもいい)感覚」(橋本)、「この人、大丈夫かな? 本業にも影響するような発言じゃないかなと思ってました」(東氏)と散々。

    全文はソースで
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170514-00000159-sph-ent


    この記事の続きを読む

    1: 2017/05/14(日) 11:22:16.03 ID:CAP_USER9
    オタクネタで異色の存在感を放つ芸人のガリガリガリクソン容疑者(本名・坂本祐介=31)が12日、大阪市内で酒気帯び運転の疑いで逮捕された。
    同日朝、同市内の路上で車内で酔って寝ていたところを捜査員に発見された。同容疑者は「飲んだことは覚えているが、運転したことは覚えていない」と供述しているが、
    芸人仲間からは「酒気帯び運転の常習犯では?」と疑いの目も…。
    自動車関連の警察沙汰では3月末に復帰した「NON STYLE」井上裕介(37)の“当て逃げ事件”が記憶に新しいが、後輩の不祥事で再び蒸し返されそうだ。

    ガリガリガリクソン容疑者逮捕の一報は、その芸名から失笑モノだったが、やったことは悪質だ。
    大阪府警南署は12日、大阪市中央区内で飲酒運転をしたとして、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで逮捕した。
    捜査関係者によると、この日午前6時58分、宗右衛門町のタクシー乗り場でもある路上に不審車両があると110番通報があり、
    署員が駆けつけると、ガリクソン容疑者が黒いプリウスの運転席のシートを倒した状態で寝ていた。
    呼気検査では基準値を上回るアルコールを検出され、車内は酒の臭いで充満していた。

    車から降りたガリクソン容疑者は署員と談笑する余裕も見せたが、パトカーに乗り込む際には深刻な表情に。
    調べに「お酒を飲んだせいもありますが、運転したことを思い出すことができません」と話しているが、
    南署は近くの防犯カメラから、同容疑者が運転していたことを確認し、午後3時38分に逮捕した。

    車は発見時、右前輪、後輪がパンクし、右側バンパーに新しい擦過痕もあったことから、運転中に事故を起こした可能性もあるという。

    ガリクソン容疑者は同日午前5時半ごろまで、停車していた場所から数百メートル離れたバーで知人男性と女性タレント・門楼まりりん(25)の3人で飲酒していたことも判明。
    同容疑者が来店したのは午前2時台。知人男性が午前1時ごろ来店し、門楼、ガリクソン容疑者の順に合流。
    同容疑者は何度か同店を訪れている常連で、店員は「来た時はシラフな感じでしたが、いつも通りの元気なテンションでした」。

    3人が午前5時半ごろ店を出る際、店員がタクシーを呼ぼうとしたところ、ガリクソン容疑者は「いや、今日は車なんですよ。車で寝てから帰ります」と話したという。

    「芸能人ですし、心配なので、知人男性と女性と一緒に車の近くまで見送りに行き、店じまいのために店に戻りましたので、乗ったところは見てないです」(同)。
    店員は帰宅後、警察からの電話で逮捕を知ったという。

    自動車絡みの警察沙汰といえば、ノンスタ井上の“当て逃げ事件”が記憶に新しい。
    昨年12月11日夜、東京都世田谷区内で、自身が運転する乗用車がタクシーに接触する事故を起こし、
    今年2月に自動車運転処罰法違反(過失致傷)及び道路交通法違反(ひき逃げ)容疑で書類送検、3月に不起訴処分となった。
    その間、井上は活動を自粛。3月に行った復帰会見では大号泣で謝罪した。

    くしくも、ガリクソン容疑者は井上と同じ吉本興業所属。テレビ関係者は「井上の方は相方(石田明)のフォローもあり、最近は事件をネタにするところまで回復したが、
    今回のガリクソン逮捕で井上の事件がニュースで蒸し返されている。しばらく笑いにはしづらくなるのでは」と話す。

    ただ、井上とガリクソン容疑者では決定的な違いがある。
    井上は大物芸能人からも心配されたが、同容疑者の場合は罵詈雑言のオンパレードだ。
    大阪在住の某芸人は「ガリクソンはなかなかのクズ。オタク趣味や心霊スポット巡りなど、自分の時間を最優先するため、口グセは『俺を飲みに誘うな!』。
    それが友人と飲んだ揚げ句、逮捕ですからね。何やってんだか…」とあきれ返る。

    笑いの才能は買われているが、人間性に問題アリと別の芸人も続ける。

    「気分屋で自己チュー。酒グセが悪いわけではないが、飲んでいる最中に気分が変わると、先輩後輩関係なしにケンカを売ることもある。
    相手の許可なしに勝手にツイッターに載せたりもする。あいつの車のタイヤ、パンクしてたんですよね? 誰かの嫌がらせかも」

    かねて同容疑者が「悪いことはバレなければいい」と話していたことから「酒気帯び運転も常習では?」と疑いの目も向けられているという。

    所属の吉本興業は「司法の判断を待ち、厳正に対処いたします」としている。

    http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/684753/
    2017年05月14日 11時00分


    この記事の続きを読む

    1: 2017/05/13(土) 14:24:33.02 ID:CAP_USER9
    https://mdpr.jp/news/detail/1686461
    2017.05.13 08:22

    ブレイク中の女性お笑いタレント・ブルゾンちえみと共に「ブルゾンちえみ with B」として活動するお笑いコンビ・ブリリアンの2人に、
    12日に放送されたテレビ朝日系バラエティ番組「金曜★ロンドンハーツ」(毎週金曜よる9時~)にてテレビ初ドッキリが仕掛けられた。

    セクシーな表情で“イイ女”ネタを繰り出すブルゾンの両脇で“イイ男”を演じる、金髪の徳田浩至(コージ)と黒髪の杉浦大毅(ダイキ)の2人は、2016年にデビューしたブルゾンの1個下の後輩。
    しゃべる姿をほとんど見ることがない、無感情キャラのwith Bの素顔を探るべく、ブルゾンが仕掛け人となった。

    ドッキリの内容は、「もしブルゾンが打ち合わせと違うネタを始めたら?」。楽屋でブルゾンから「35億のネタで」と伝えられるが、偽のネット番組生放送でブルゾンがカレーネタを始めてしまう、というもの。

    カレーネタではそれぞれ背中に「甘口」、「辛口」と書かれていなければいけないのだが、with Bの2人は自分たちで「35」「億」を書き、スタンバイ。
    カレーネタに必要な花束や指輪などの小道具などももちろん一切準備していなかった。

    そのまま偽の生放送は進み、2人は表情をこわばらせながらも結局ネタに合っていない背中の「35」「億」を見せてしまった。

    そして、偽の出番終了後、楽屋で「カレーって言ったよな?」「最近ちょっとボーっとしてる!」と理不尽な怒りをぶつけるブルゾンに対しても全く言い訳せず、
    ブルゾンが部屋を出て2人きりになっても、コージは「今ちょっと忙しいからな、ブルゾンさんも」と気遣い、ダイキも「自発的にならんといけなかったかもな」と自らを反省し、ブルゾンを全く責めなかった。
    この2人の対応をスタジオは絶賛、アンタッチャブル山崎弘也は「めちゃめちゃイイ子たちだな!」と感心した。

    ブルゾンはドッキリを終えて、「絶対私のせいにしなかったんですよ。そんなに一生懸命やってくれてるんだって思ったらちょっとウルッて…。いいドッキリでした」と感想を語った。

    放送終了後には、Twitterにも「2人ともいい人すぎる」「中身までイケメン!」「好感度がめっちゃ上がった」「2人の優しさや思いやりにほっこりした」などとwith Bへの称賛の声が続々上がっている。
    (modelpress編集部)

    芸人速報

    芸人速報

    芸人速報


    この記事の続きを読む

    1: 2017/05/12(金) 21:04:42.71 ID:CAP_USER9
     お笑いタレントのガリガリガリクソン(本名・坂本祐介)容疑者が12日、道路交通法違反(酒気帯び運転)容疑で
    大阪府警南署に逮捕された。調べに対し「お酒をけっこう飲んだせいもありますが、運転した記憶がありません。
    思い出すことができません」と容疑を否認しているという。同容疑者はツイッターのアイコンにサントリーの角瓶を
    持った写真を使用。一見するとCMタレントのようにも見えるが同社は「全く関係無い」と困惑している。

     同容疑者はツイッターのアイコンにサントリーの角瓶を右手に持ち、ハイボールと思われるグラスを左手に
    持って楽しそうにしている写真を使用。写真の背景には「うちのハイボールは角だから。」と大文字で記載され、
    下の方には「SUNTORY」の文字も見え、一見すると同社のCMキャラクターのようにも見えないこともない。
    ツイッターには「サントリーからアレされないか心配」との書き込みある。

     同社広報部は「契約しているということはまったくない」と話し、同容疑者が許可を得ずに勝手にやっていることを述べた。
    酒類を製造、販売する会社として迷惑な事態であることは否定できないが契約をしていないため
    「アクションのとりようがない」と突然のことに困惑している。

    デイリースポーツ 5/12(金) 20:36配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170512-00000128-dal-ent


    この記事の続きを読む

    1: 2017/05/12(金) 15:57:29.29 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170512-00000129-sph-ent
    スポーツ報知 5/12(金) 13:59配信

     吉本新喜劇座長の小籔千豊(43)が12日、大阪市内で自身が主催する音楽とお笑いのフェス「コヤブソニック2017」を開催することを発表した。

     14年以来、3年ぶりの開催となる今年は11月3~5日の3日間、インテックス大阪で行われる。この日、出演者の第1弾として発表されたのは、吉本新喜劇のベテラン・池乃めだか(74)と小籔がドラムを担当する5人組バンド「吉本新喜劇ィズ」。会見に出席した小籔は「僕以外はみんな上手なんですけど、僕がうまくなるまでフェスをやめようかと言ってたら60歳超えてしまう。僕の成長を楽しみつつ、音楽とお笑いを楽しんでいただけたら」と話した。

     「新喜劇ィズ」はボーカル&ギターに宇都宮まき(35)、ギターに松浦真也(40)、キーボードに金原早苗(30)と新喜劇メンバーに加え、ベースをチャットモンチーの福岡晃子(34)が担当。昨年2月にはワンマンライブも開催した。現在は時間を見つけてはドラムの練習をしており、1日計6時間半も練習した際は右足がパンパンに腫れたという。「病院に行ったら『骨は大丈夫ですね』と言われて、絶対に骨や、こいつはやぶ医者やと思ったら、次の日はどうもなかった。ただの筋肉痛でした」と猛特訓の“勲章”に苦笑いした。

     出演者は夏ごろをメドに追加発表されるが、「皆さんに驚いていただけると思いますよ」と小籔。過去には小泉今日子(51)や小林幸子(61)、AKB48ら、フェスには珍しい大物が出演した実績もあり、期待が高まる。


    この記事の続きを読む