お笑いまとめ 芸人速報

お笑い芸人やギャグ漫画、笑えるニュースなど笑いに関するネタを中心にまとめているブログです。

お笑い芸人

0個のツッコミがあるで。
1: 芸人速報 2018/05/13(日) 22:13:55.90 ID:CAP_USER9
NMB吉田朱里 女子力動画が再生回数1億突破 「数字が大きすぎて…」

 NMB48の吉田朱里(21)が12日、ツイッターを更新し、自身の投稿している「女子力動画」の再生回数が
1億回を突破したことを報告した。

 NMB1期生で“女子力おばけ”の異名を持つ吉田は、動画投稿サイトにメーク法などの美容に関する独自の「女子力
動画」を投稿してきた。

 吉田はこの日朝にツイッターを更新し、「朝起きたら動画の再生回数がトータル一億再生突破してました」と絵文字を
交えて報告。「数字が大きすぎてよくわからない!!笑笑」としながらも「でもすごい!!すごいことは確か!!」と喜
びをつづった。

 かねてNMBなどグループの枠を超えて既存のファン層以外にも届く発信の重要性を訴えており、独自の動画投稿も地
道に続けてきた。「いつも見てくださっている皆さん本当にありがとうございます!!」と感謝し、「これからも頑張り
ます」と誓った。

 大台突破を受け、ファンからも「すごいやん、もっと回数増やそう」「アカリンおめでとう」「すごーーーい!アカリ
ンの努力のたまものだね」などと祝福の声が相次いだ。
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/05/12/0011248418.shtml

吉田朱里の女子力動画
https://www.youtube.com/watch?v=EuRxghlklVY



NMB48 吉田朱里







【【NMB48】吉田朱里、youtubeの動画が再生回数1億回を突破の快挙】の続きを読む

4個のツッコミがあるで。

no title

1: 芸人速報 2018/05/15(火) 17:32:30.51 ID:CAP_USER9
YOSHIKIとハローキティのコラボキャラクター、yoshikittyが5月10日から投票がスタートした
『2018年サンリオキャラクター大賞』初日速報で4位にランクインした。

今年で33回目を迎える『サンリオキャラクター大賞』は、サンリオキャラクター100組が参加し、
毎年そのキャラクターのファンたちが自分のお気に入りを1位にするべく投票を行うイベント。

yoshikittyは初参戦した2015年で12位、は2016年・2017年には7位入賞と、
ハローキティやマイメロディなどの大人気キャラクターと並んで2年連続トップ10入りを果たした。毎年キャラクターとしての地位を確立してきている。

5月10日に「yoshikitty応援スペシャル」と題し放送されたYOSHIKI CHANNELでは、YOSHIKI自らも自身の携帯を使って生投票。
スタジオにゲスト出演したyoshikittyに向けて、「やるからには1位を目指そう!」とLAから激励のメッセージを贈った。

さらに、 yoshikittyが1位になったあかつきには

「yoshikittyがYOSHIKI CHANNELでドラムを叩く」「X JAPANのアルバムを出す」「yoshikittyとにゃんごすた―の共演」
という3つの公約が番組内で発表された。

「ただ、 アルバムに関してはyoshikittyの順位に関わらず出るけどね」というYOSHIKIからの補足もありながら、
22年ぶりのX JAPANのアルバムが遂にリリースされることになるかもしれない事態に、yoshikittyも気合い十分な様子であった。

今年のサンリオキャラクター大賞の投票期間は6月11日まで。結果発表は7月1日に行われる。WEB投票は国内外問わず誰でも可能だ。

https://www.barks.jp/news/?id=1000154953


【YOSHIKI 「X JAPANのアルバムを出す」】の続きを読む

1個のツッコミがあるで。
1: 芸人速報 2018/05/16(水) 18:47:45.22 ID:CAP_USER9
ホリプロ、松居一代側との和解成立を報告 金銭の支払い無し
2018-05-16 18:11

ホリプロは16日、女優・松居一代(60)との訴訟について和解したことを書面を通じ報告した。
なお、和解に際しホリプロが松居側から金銭の支払いを受けるとの条項はないが、同社は
「当社としては目的を達することができましたので、和解に応じることといたしました」としている。

同社は昨年7月、当時、離婚騒動の渦中にあった元夫・船越英一郎(57)に対する松居の言動に対し
名誉毀損や業務妨害などを理由に、法的措置を講じると発表していた。

書面では「今般、松居一代氏との間の訴訟が和解により終了しましたので、ご報告いたします」と発表。
和解条項については「(1)松居氏が当社に対し、問題とされた表現行為に関して遺憾の意を表明するとの条項、及び、
(2)松居氏が当社に対し、当社の名誉権及び営業権を侵害する行為を行わないことを
確認するとの条項が含まれています」と報告した。

また、「なお、和解条項には、当社が松居氏から金銭の支払を受けるとの条項は入っていませんが、
当社としては目的を達することができましたので、和解に応じることといたしました」
と経緯を明かしている。

ORICON NEWS
https://www.oricon.co.jp/news/2111541/full/


【ホリプロ、松居一代との訴訟和解を発表 金銭の支払い無し】の続きを読む


Copyright (C) お笑いまとめ 芸人速報