お笑いまとめ 芸人速報

お笑い芸人の情報を中心にまとめているブログです。

      

    芸人

    1: 2017/06/28(水) 19:01:19.24 ID:CAP_USER9
    7月15日に放送されるBS11の開局10周年記念番組『たけしの北野レガシー』の取材会で、ビートたけし(70)が番組MCを務めるベッキー(33)を絶賛。芸能界に数多く存在する“ハーフタレント”とベッキーの違いを語った。

    『たけしの北野レガシー』は、たけしが少年時代から現在に至るまでに影響を受けたスポーツや文化について、出演者らと議論を展開しながら「後世に残したいモノ」を“北野レガシー”として認定するという番組。

     番組にMCとして出演するベッキーは、収録後に行われた取材会で、「本当に緊張しました。ドキドキしちゃって、どアタマで噛んじゃったりしたんですけど、たけしさんとMCをやらせていただける日が来るとは思ってなかったので、感激です」とコメントした。

     そのたけしは「最近ハーフのまぬけなバカタレントのモデルが、ひな壇に上がって礼儀知らずのこと言ってウケようとするような番組が多い」とハーフタレントを批判する一方、ベッキーについて「言うコメントもしっかりしてるし、ちゃんと番組の進行もできるし、MCとしては素晴らしい」と絶賛。ベッキーは「今の映像欲しい! インスタに上げたいです」「ありがとうございます。本当にもったいないぐらいのお言葉です」と大喜びし、周囲の笑いを誘った。

     今回、たけしがベッキーを絶賛したことについて、ネットには賛同する人が続出。「ベッキーは格が全然違う。他のハーフタレントと並べるのは失礼」「ハーフならタメ口OKって風潮は確かにイヤ」「ただの礼儀知らずを面白がってる番組が嫌いだったからこれには同意」「ベッキーはすごいよ。早く昔みたいに活躍してほしい」といったコメントが上がっている。

     実は、たけしがハーフタレントに苦言を呈したのはこれが初めてではない。2016年に放送された『ビートたけしのいかがなもの会』(テレビ朝日系)で、たけしは「(芸能事務所が)つっけんどんな言い方がはやったらそれと同じようなことを次のハーフの子にさせる」とハーフタレントの“芸風”を批判。「同じことをやれば売れると思っている」「腹が立っている」と語っていた。そんなたけしが称賛するベッキーは、それだけ能力が認められているということだろう。

    「“ゲス不倫”騒動からの本格復帰後、最近ようやく落ち着いてきたベッキーですが、もともと売れっ子だっただけあって、バラエティ番組などでのふるまいは、かなりしっかりしています。確かにハーフタレントの中ではズバ抜けた存在でしょう」(芸能誌記者)――やっぱり実力が違う!?

    週刊大衆 2017年06月28日 16時00分
    https://taishu.jp/detail/28363/


    【野球】<ビートたけし>ダルと田中の投げ合いはすごかった!「ああいうのを見ちゃうと、日本の野球なんか見たくないよね」 ★2
    http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498566670/


    【<ビートたけし>「ハーフのまぬけなバカタレントのモデルが、礼儀知らずのこと言ってウケようとするような番組が多い」】の続きを読む

    1: 2017/06/24(土) 13:48:25.07 ID:CAP_USER9
     お笑いコンビ、バナナマンの設楽統(44)が24日、TBSラジオ「バナナマンのバナナムーンGOLD」(土曜前1・0)で、フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(29)と交際中のピン芸人、おばたのお兄さん(29)が写真週刊誌「FRIDAY」に浮気を報じられたことに「ああいうことは許されない」と苦言を呈した。

     番組では、相方の日村勇紀(45)がゴルフでホールインワンを達成し、記念Tシャツを作製した話題に。そのTシャツは山崎アナとおばたにもプレゼントしたという。

     設楽は「ちょっといろいろあって(Tシャツを)返してほしいよね」と苦笑いした上で「山崎さんと付き合うんだったら、もうああいうことは許されないよね」とおばたを批判。日村は「本当だよもう、(週刊誌に)載ってる場合じゃないよ。なに元気になっちゃってるんだよ」と笑った。

     設楽は、山崎アナとフジテレビ系「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)で共演中。山崎アナが同番組内でおばたとの交際を認めた際には祝福していただけに「おばたのお兄さん、これ聴いてないだろうけど、山崎さんと付き合うってことは、上の芸人の人たちもみんなが山崎さんの味方だから。ヤバいからね」と警告していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170624-00000531-sanspo-ent


    【おばたのお兄さんの浮気「許されない」 バナナマン設楽が警告「みんなが山崎さんの味方」】の続きを読む

    1: 2017/06/23(金) 11:59:14.81 ID:CAP_USER9
     ナインティナインの岡村隆史(46)が、AKB48選抜総選挙の舞台で結婚を宣言した
    NMB48須藤凜々花を批判した元AKB大島優子(28)について「ショック」だと語った。

     岡村は22日深夜放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で
    須藤の騒動に触れ、大島がネット配信した動画で「F」で始まる4文字英語が書かれた帽子を
    かぶって須藤を批判したことに、「あんな帽子を持ってるっていうのがちょっとショックやね」と
    嘆いた。

     「くそったれ」などを意味する言葉が書かれた帽子を大島が持っていたことに、
    「なんで持ってたんやろ? わざわざ、あのために買うたんやろか、沖縄で。わからへんけど、
    あれ、1回しかかぶられへんでしょ、あんなもん」と推測した。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170623-01844456-nksports-ent


    【岡村隆史、大島優子の帽子にショック「なんで」】の続きを読む

    1: 2017/06/23(金) 10:52:05.09 ID:CAP_USER9
    山崎夕貴アナの芸人カレ氏、おばたのお兄さんに浮気発覚!
    6/23(金) 7:30配信

    「彼が山崎アナと交際中だという報道を見て、ショックでした。私には『彼女はいない』と言っていたのに…」

    吉木りさ似の20代美女・Aさんは本誌にこう告発する。
    彼女の怒りの矛先は、小栗旬のモノマネで人気の芸人・おばたのお兄さん(29)。
    先日、『女性セブン』でフジテレビの山崎夕貴アナ(29)との熱愛が報じられたばかりのオトコだ。

    そんな彼が、あろうことか山崎アナと親密な関係になっていたころ、自分のファンにも手を出していたというのだ。

    ツイッターのダイレクトメッセージを通じて知り合った二人が関係を持ったのは、5月上旬。
    地方に住むAさんが彼のライブ観劇のために上京した際のことだった。

    「ライブ後に、おばたのお兄さんから『もうホテルは決まったの?』とメッセージが送られてきたんです。
    ホテルに来た彼は、『この部屋暑くない? 野球拳しようよ!』と誘ってきた。セックスが終わると、
    『終電で帰らなきゃ。今度東京に来たら連絡して。次はウチに泊めてあげる』と言い残して帰っていきました」

    果たして山崎アナはこの件を知っていたのだろうか。本誌は6月中旬の早朝、出勤前の彼女を直撃した。

    ――実は、彼が先月、別の女性と関係を持っていたという話を聞いたもので。

    「え…そうなんですか? さすがにそんなことはしないと思うんですけど…。
    本人に確認してみないと、なんとも言えません。ハハハ…」

    「別の女性と関係」というフレーズを聞いた途端、強張った表情を浮かべた山崎アナ。
    平静を装うためか、大きな笑顔を作りながら「すみません、もう会社に行くので」と去っていった。

    6月23日発売のFRIDAY最新号では、おばたのお兄さんへの直撃写真やこの浮気騒動の詳細をについて報じている。

    6/23(金) 7:30配信 FRIDAY
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170623-00010000-friday-ent
    山崎アナは、本誌の直撃に驚きながらも笑顔で応えていたが…
    芸人速報


    【山崎夕貴アナの芸人カレ氏、おばたのお兄さんに浮気発覚!】の続きを読む

    1: 2017/06/23(金) 11:18:04.86 ID:CAP_USER9
     お笑いコンビ・尼神インターが日本テレビ系「櫻井・有吉 THE夜会」(木曜・後10時)に出演し、ヤンキーキャラの鹿島渚(32)が「シバきたい大物芸能人4人」が紹介された。

     (1)爆笑問題・太田光(52)

     理由「サンジャポで変な絡みをしてきた」

     説明「生放送の時に私に『性病の風俗嬢やろ』とか『お前、シンナー吸ってるやろ』とか。生放送やから放送してもらえたけれど、普通の収録の時もそういう絡みをしてくるから、私のところほぼカットなんですよ。でもやめてくれない。やめろって言ったらすっごい喜んでる」

     (2)ハイヒール・リンゴ(55)

     理由「ガツガツトークに割り込んできて」

     説明「番組とかでご一緒させてもらったときに、若手が一生懸命頑張ろう頑張ろうって爪痕残そうとしているのに入ってきよんねん。もうええやろ。売れているんやから。ちゃんと理由があるんで。潰す気で行きます」

     一方、相方は「私は怒っていないです。リンゴさんに刃向かったら、関西で生きていけないので」と震え上がった。

     (3)千原せいじ(47)

     理由「ブスのくせに」

     説明「初めてお仕事をご一緒したとき『お前はブスのくせに他の女芸人よりマシやと思っているかもしれんけど、お前もブスやからの!』とすっごいがさつに言われた。そのときに、腹立って、気がついたらせいじさんビンタしていた」

     (4)有吉弘行(43)

     理由「トラック運転手」

     説明「3~4年くらい前に初めてお会いしたときに、一発目に『お前トラックの運転手だろ』って」

     大物4人の名前に、スタジオも驚きの声に包まれていた。

    スポーツ報知 6/23(金) 11:02配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000218-sph-ent


    【<尼神インター・渚>「しばきたい大物芸能人4人」とは?】の続きを読む