お笑いまとめ 芸人速報

お笑いと芸人に関する情報を中心にまとめているブログです。

      

    番組

    1: 芸人速報 2017/10/11(水) 13:52:10.41 ID:CAP_USER9
    お笑いコンビ「アキナ」(秋山賢太=34、山名文和=37)が11日、大阪市のテレビ大阪で29日から始まる「吉本超合金A」(日曜深夜0時35分、関西ローカル)の収録に参加した。

    同番組は、2002年までお笑いコンビ「FUJIWARA」「2丁拳銃」が体を張って笑いを追求した名物バラエティー。
    15年ぶりに復活し、先日行われた「キングオブコント2017」で決勝進出するなど、人気上昇中のアキナの2人がレギュラーを務めることになった。

    そんな2人はさっそく、番組名物「引っ越し超合金」の洗礼を浴びることになった。

    2人は番組が仕掛けたニセのロケをこなした後、記者会見に登場したが、その裏では超合金に出られずアキナを恨んでいるお笑いコンビ「見取り図」の盛山晋太郎(31)、「紅しょうが」熊元プロレス(27)が秋山の自宅を強襲。
    家財道具を持ち去った。

    そんなこともつゆ知らずの秋山は記者会見の途中、盛山からのテレビ電話を受けると一瞬、状況がのみ込めていなかったが、画面の映像から自宅がすっからかんになっていることが分かると「俺の家やん! リビング何にもない。何が望みや? 警察呼ぶぞ!」と絶叫した。

    スニーカーやTシャツのコレクターでもある秋山に対し、盛山と熊元の挑発はエスカレート。
    秋山が「日本未発売で韓国まで買いに行った」というほど大切にしていた「Nike エアペニーII」にカレーをぶち込むと、Tシャツにもしょう油をぶちまけたり、スポーツブラのような形に切り刻んだりとやりたい放題。
    盛山と熊元は秋山に家財道具の変換条件として「街に出て、人からもらった水でシャンプーしろ」と指令を出した。

    意気消沈した秋山は家財道具の総額について「400万はいってるんじゃないか」とポツリ。
    「親父の仏壇だけはあったので、人としてのモラルは感じた。正直、今は何も話したくない」と声を絞り出し、フラフラした足取りで街へと向かった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171011-00000017-tospoweb-ent

    卒倒する「アキナ」秋山。右は山名



    【【吉本超合金】「アキナ」秋山、「引っ越し超合金」の洗礼 ナイキスニーカーなどにイタズラ 被害総額400万円 】の続きを読む

    1: 芸人速報 2017/10/10(火) 07:55:49.44 ID:7w8xoc4h0
    先日、同番組の放送において、お笑い芸人・クロちゃんの人権を著しく侵害する演出が見受けられました。人権は法的にすべての人が持つ普遍的権利であり、上記の演出は基本的人権の理念を根底から犯すものであるといえます。


    【テレビ番組「水曜日のダウンタウン」に関する法的な問題についての意見 】の続きを読む

    1: 芸人速報 2017/10/10(火) 10:19:24.78 ID:CAP_USER9
    「わろてんか」第1週平均視聴率は20・8% 2作ぶり大台超えスタート


    女優の葵わかな(19)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「わろてんか」(月~土曜前8・00の
    第1週の平均視聴率は20・8%(ビデオリサーチ調べのデータを基に算出、関東地区)だったことが10日、分かった。
    1週目の平均としては「べっぴんさん」以来、2作ぶりの大台突破。

    各日の番組平均は3日=20・8%、4日=21・3%、5日=22・3%、6日=20・9%、
    7日=20・3%、8日=19・3%。

    最近の朝ドラの第1週平均視聴率は「まれ」(2015年前期)が20・6%、
    「あさが来た」(15年後期)が20・3%、「とと姉ちゃん」(16年前期)が21・7%、
    「べっぴんさん」(16年後期)が20・0%。「ひよっこ」(17年前期)は19・4%で、
    「純と愛」(12年後期)以来の大台割れとなっていた。

    吉本興業創業者・吉本せいさんの生涯をモチーフにしたオリジナル作品。
    明治後期、京都の老舗薬種問屋「藤岡屋」の長女として生まれた藤岡てん(葵)が、
    夫・藤吉(松坂桃李)と寄席の経営に乗り出し、大阪を“笑いの都”に変える姿を描く。

    朝ドラ97作目。脚本はドラマ「美女か野獣」「働きマン」「学校のカイダン」、
    映画「ホットロード」「アオハライド」「君の膵臓をたべたい」などの吉田智子氏が手掛ける。
    演出は本木一博氏、東山充裕氏、川野秀昭氏。ナレーションは小野文惠アナウンサー(49)がドラマの語りに初挑戦。
    主題歌「明日はどこから」は松たか子(40)が作詞・作曲・歌を担当した。来年3月31日まで全151回。

    第1週は、時代は明治後半。てん(新井美羽)は“笑い”が過ぎて大切な商談を台無しにしてしまい、
    父・儀兵衛(遠藤憲一)から“笑い禁止”を言い渡される。
    年に一度の祭りの日、てんは丁稚の風太(鈴木福)と一緒に寄席に行き、生まれて初めて落語や芸を見る。
    そこで楽しそうに大笑いする人々の姿を目の当たりにし、心を奪われてしまう。
    その帰り道、男たちに追われる青年・藤吉(松坂桃李)と出会い、てんの人生は大きく動きはじめる
    …という展開だった。 [ 2017年10月10日 10:03 ]

    スポニチ
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/10/10/kiji/20171009s00041000265000c.html
    NHK連続テレビ小説「わろてんか」のヒロインを務める葵わかな Photo By スポニチ



    【【視聴率】NHK連続テレビ小説「わろてんか」、第1週平均視聴率は20.8% 2作ぶり大台超えスタート 】の続きを読む

    1: 芸人速報 2017/10/05(木) 16:06:50.13 ID:CAP_USER9
    “保毛尾田保毛男”(ほもおだ・ほもお)に続き“ガキ使”罰ゲームも放送禁止か――。
    いまや年末の風物詩的番組となった「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!大晦日年越しスペシャル!
    『絶対に笑ってはいけない』シリーズ」(日本テレビ系)が、大幅な企画変更を迫られているという。
    イジメ助長につながるとの懸念から、同局内でも番組名物のケツバットを自粛すべきではないかなどの意見も出ており、人気番組が様変わりする可能性が出てきた。

    フジテレビで先日問題になったのは、9月28日放送の「とんねるずのみなさんのおかげでした 30周年記念SP」で、石橋貴明扮する約30年前の人気キャラクター
    「保毛尾田保毛男」が登場し、出演者が「あんたホモでしょ」などと突っ込んだ場面。
    これに性的少数者(LGBT)の関連団体などが29日「男性同性愛者を嘲笑の対象とする表現があった」と抗議し、ネット上でも批判が相次いだ。

    同局の宮内正喜社長(73)は定例会見で「不快に感じた方がいたとしたら大変遺憾」と謝罪した。
    30年前と比べてLGBTを取り巻く人権への配慮が大きく変わっていることに対応できなかったフジだったが、LGBTを含むイジメ問題は他局も人ごとではない。

    日本テレビでは大みそかのNHK紅白歌合戦に対抗する看板番組「ガキの使いやあらへんで!」の年末スペシャルがそうだという。

    「一番の問題は番組のウリでもある罰ゲームなんです。笑ったら負けでバツを与えるという発想そのものが、今の世の中の事情にマッチしなくなってきた。
    紅白に対抗できる唯一の番組なので多くの若い世代が見る。だから、教育委員会なども問題視する番組の筆頭になっている。
    とはいえ、罰ゲームをなくすとなれば番組が成立しなくなるので深刻な話なのです」(関係者)

    番組制作サイドからすれば、視聴率の良さからも、罰ゲームを含め、豪華ゲストなどが視聴者の“笑い”をもたらしているとなるだろう。
    だが、全国ではいまだ陰湿なイジメが存在するのも現実。日テレ内では罰ゲームを含む番組と、実際のイジメの関係も水面下で調査してきたという。
    「イジメの加害者・被害者双方の調査をしているんですが、見えてきたのは『ガキ使』同様、学校内で被害生徒の言動に対し、加害生徒らが遊び半分の多数決でアウトと断定する。
    加害生徒側にしてみればテレビと同じことをしただけという気持ちで、罪の意識がないこと。番組で行っている集団ケツバットなどが常態化している実態でした」(事情通)


    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/785785/
    2017年10月05日 11時00分










    https://www.youtube.com/watch?v=VZZ66FVbH7E


    ガキの使いやあらへんで!! 絶対に笑ってはいけない名探偵24時 調子に乗ったザキさんに天罰!!連帯責任カード発動!!

    https://www.youtube.com/watch?v=YNLXHUaWVg0


    田中タイキック全まとめ

    https://www.youtube.com/watch?v=H62oQ2v0QI0


    ガキの使い ショウヘイヘ~イ


    【東スポ「ガキ使SPの罰ゲーム「ケツバット」廃止か」松ちゃん「どえらいガセ」 またフェイクニュースか】の続きを読む