お笑いまとめ 芸人速報

お笑いと芸人に関する情報を中心にまとめているブログです。

      

    解散・引退

    1: 芸人速報 2018/01/04(木) 23:04:27.79 ID:CAP_USER9
    2018-01-04 22:41

    『めちゃイケ』元レギュラー・三中元克コンビ「dボタン」、今月末に解散

     フジテレビ系バラエティー『めちゃ×2イケてるッ!』(毎週土曜 後7:57)にレギュラー出演していた三中元克(27)のお笑いコンビ「dボタン」が、今月末で解散することがわかった。三中の相方の臼杵寛(うすき・かん/26)が4日、自身のツイッターで発表した。

     臼杵は「この度お笑いコンビ『dボタン』は2018年1月末を持ちまして『解散』致します。めちゃイケを始め関わってくださった皆様お世話になりました!!」と報告。続けて、「新年から臼杵寛、ナレーションとラジオのレギュラー決定!!アンフィニでは今年一発目CDリリース決定!!」と個人仕事を告知した。

     三中は、2010年10月に当時長期休養中だったナインティナイン・岡村隆史の穴を埋めるべく行われた『めちゃイケ新メンバーオーディション』で約1万人の中から選ばれたメンバーで”唯一の素人”として活躍。出演中に高校の同級生の臼杵とお笑いコンビ・サンプライズを結成したが、2016年2月の同番組の“再オーディション”に不合格して同番組を卒業、コンビ名をdボタンに改名していた。

     なお、臼杵は4日にツイッターで「ピン芸人でウクレレ芸人として頑張ります」とつぶやき、ウクレレを弾きながら歌う動画をアップしている。


    解散を発表したdボタン(左から)三中元克、臼杵寛 (C)ORICON NewS inc.


    https://www.oricon.co.jp/news/2103610/full/


    【『めちゃイケ』元レギュラー・三中元克コンビ「dボタン」、今月末に解散 】の続きを読む

    1: 芸人速報 2017/12/16(土) 14:03:42.17 ID:CAP_USER9
    お笑いコンビ「カナリア」が来年3月に解散することが16日、分かった。
    この日更新した公式ブログで明かした。
    カナリアは2003年8月に結成。
    安達健太郎(38)がボケ、ボン溝黒(38)がツッコミを担当し、10年のM-1グランプリで決勝進出(9組中9位)を果たした。

    カナリアは「皆さまへご報告」のタイトルで公式ブログを更新し、解散を公表した。
    ボン溝黒は「安達くんと2人で話し合い 解散する道を選びました」と記した。
    M―1優勝を目標にコンビを結成したが、10年の決勝進出をピークに、結果を残せない日々が続いたとし、「自分達の壁を超えれなかったとか、殻を破れないとか、新しいものが生み出せなかったとか、ただただボンが努力しなかった」とコメント。
    解散理由として「いつからか、2人の漫才性の違いが生じて。擦り合わす事が出来ず。」とつづった。

    安達は「相方のボン溝黒から、『コンビを解散して、この先はピン芸人として頑張りたい。』と言われました。後日、改めて2人で話し合った結果、解散を決めました。」とコメントした。

    コンビとして14年半の活動に終止符を打ち、2人とも解散後はピン芸人として活動していくという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171216-00000064-sph-ent

    お笑いコンビ「カナリア」の安達健太郎(後列左)とボン溝黒(下、右はジャルジャル・後藤淳平)



    【「カナリア」来年3月で解散発表「漫才性の違い…」 2010年M-1グランプリ決勝進出 】の続きを読む

    1: 芸人速報 2017/11/23(木) 23:54:37.60 ID:CAP_USER9
    https://www.oricon.co.jp/news/2101143/full/
    2017-11-23 22:36

    お笑いコンビ・えんにちが、12月31日をもって解散することを23日、発表した。同日に大宮ラクーンよしもと劇場で開催されるライブがラストステージとなる。
    解散後は、アイパー滝沢はピン芸人としての活動を続けていき、望月リョーマは1月7日(日)に大宮で行われる望月リョーマ大宮卒業公演『ラストドラゴン~あと100分~』をもって芸人を引退する。

    えんにちはNSC東京校9期生の2人で2005年に結成。

    2人のコメントは以下の通り。
    ▼アイパー滝沢
    今までえんにちを応援してきて下さったファンの皆様、仕事でお世話になった先輩後輩の方々、劇場スタッフの皆様、そして、えんにちに関わって頂いたすべての皆様に本当に感謝いたします。
    11年間、えんにちとして楽しく漫才やらせてもらいました。
    これからはピン芸人としてやっていきたいと思ってますので、引き続き応援の程宜しくお願い致します!
    ホゥ。

    ▼望月リョーマ
    急な解散の報告になり大変申し訳ありません。
    僕は芸人を引退することにしましたが、漫才に関われた14年間を誇りに思っています。そして、アイパーさんの横に立てた11年間をすごく大切に思っています。
    今まで、えんにちの漫才を通して関わっていただいた全ての皆様、本当にありがとうございました。
    残り少ない期間ですが、えんにちの漫才で笑いに劇場に来てください!!大宮で待ってます!!

    年内での解散を発表したえんにち=左からアイパー滝沢、望月リョーマ



    【お笑いコンビ・" えんにち "が年内で解散 望月リョーマは芸人引退 】の続きを読む

    1: 2017/01/25(水) 15:00:49.99 ID:CAP_USER9
    お笑いナタリー 1/25(水) 14:35配信

    本日1月25日、シンクロックが解散を発表した。

    木尾と吉田の2人は自身のTwitterにて、本日をもって解散すると報告。それぞれファンや関係者、
    相方への感謝を投稿した。所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシーによれば解散は事実で、
    2人とも芸人としての活動を続ける予定だという。

    シンクロックは2011年10月から活動し、大阪・よしもと漫才劇場を拠点としていた男女コンビ。
    互いに別のコンビの解散を経て、木尾が1年先輩の吉田を誘い結成した。イタリア人ふうのキャラクター・
    キオーラモでも知られるオーバーリアクションな木尾のボケに吉田が小気味よくツッコみつつ、
    ときおり女心を垣間見せる掛け合いが人気だった。また、パンシェルジュ検定2級を持つ吉田は
    「あのニュースで得する人損する人」(日本テレビ系)で「バタコやん」としても活躍。
    学生時代
    アナウンサー志望だった木尾は声を生かしてナレーションの仕事もこなしている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00000044-natalieo-ent
    no title


    【男女お笑いコンビ、シンクロックが解散】の続きを読む

    1: 2016/06/28(火) 10:28:59.44 ID:kcoMHrTP0
    もう『肩書き』なんぞ、どうでもいいです。
    皆が納得し、これからも今の活動が続けていけるなら、それが一番!
    このロケをもちまして、私、キングコング西野は『お笑い芸人』を引退し、『絵本作家』に転職いたします。
    キングコング西野は絵本作家です。
    すでに事務所には届けを出して、プロフィールは『絵本作家』に変更させていただきました。
    まさか深夜のバラエティー番組の一企画で職業が変わることになろうとは。
    「芸人のクセに絵本を描きやがって」論争は、これにて終結。
    今日からは、絵本作家が絵本を描いているのです。
    この認識を共有していただけると嬉しいです。
    お笑い芸人は本日をもって引退します。
    デビューから16年、本当にありがとうございました。

    今日から心機一転、絵本作家・キングコング西野亮廣を宜しくお願い致します!
    お笑い芸人ではなく、絵本作家として一人でも多くの方に認知していただきたいので、
    この記事をシェアしていただけると嬉しいです。
    宜しくお願い致します。
    【追伸】
    芸人を辞めたことを、そういえば、まだ梶原くんに伝えていません。
    明日、言っておきます。

    no title


    【【画像あり】キングコング西野がお笑い芸人を正式に引退して絵本作家へ】の続きを読む