アクセスランキング

お笑いまとめ 芸人速報

お笑い芸人やギャグ漫画、笑えるニュースなど笑いに関するネタを中心にまとめているブログです。

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!

0個のツッコミがあるで。
1: 芸人速報 2018/11/07(水) 17:45:30.61 ID:CAP_USER9
年末の恒例となっている「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ系)特番「笑ってはいけないシリーズ」の撮影が始まったようだ。

「ツイッター上に、一般ユーザーが収録に使ったと思しきバスの画像をアップしました。そこには『ヘイポー財団法人 お豆考古学研究所』と書かれています。
ヘイポーとは、番組にもよく出演するスタッフの斉藤敏豪さんのニックネームで、彼の似顔絵を模したロゴも写っていました」(テレビ誌ライター)

バスといえば番組冒頭の移動に使われ、バス停ごとに著名人が乗り込み、手の混んだ扮装や掛け合いで、ダウンタウン、ココリコ、月亭方正を笑わせにかかるというパターンになっている。

「これまでも、11月上旬にバスの目撃情報が上がり、ネットをにぎわせることも恒例となっていて、今年は千葉県内での撮影だったことがうかがえます。
また、この情報が発信されたと同じタイミングで、この情報に呼応するように、元貴乃花親方の花田光司氏を見たという真偽不明の目撃情報がよせられています。
もちろん両者を直接関連付けるには証拠が乏しいですが、『笑ってはいけない』の年末特番と言えば、2014年には、ゴーストライター騒動のピアニスト・新垣隆氏が出演したり、
08年には、おやじ狩り被害にあった大和田伸也がバス内で再現するといったネタもあったので、バスに乗ってきただけで笑ってしまいそうな元貴乃花親方の投入も、さもありなん、という気がします」(前出・テレビ誌ライター)

斎藤工にサンシャイン池崎の完全コピーをさせたり、西岡徳馬によしもと新喜劇のネタをやらせたりと、ダウンタウンというビッグネームが“不可能を可能にする”番組だけに、今年も何が起きるのか、期待が高まる。

http://news.livedoor.com/article/detail/15560885/
2018年11月7日 17時0分 アサ芸プラス




【ロケバス目撃が恒例!年末「笑ってはいけない」に今年は元貴乃花出演の怪情報】の続きを読む

4個のツッコミがあるで。
1: 芸人速報 2018/10/22(月) 05:07:19.47 ID:CAP_USER9
2018年10月22日 3時31分 ナリナリドットコム
“豪運”ヒカキン、「ガキ使」に伝説残す

YouTuberのヒカキン(29歳)が、10月21日放送のバラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ系)の人気企画・サイレント図書館に出演。合計で6回もの罰ゲームを受けるという伝説を残し、反響を呼んでいる。

先日、ヒカキン自身からサイレント図書館への出演予告がなされ、その際に「今までにないくらいミラクル起きまくりなのでお楽しみに」とコメントしていたが、席について最初の引きでファースト罰ゲーム「デコビーサン」を引き当て、おでこをビーチサンダルではたかれるというある意味で豪運を披露。

その後も、スネをゴーヤで殴られる「スネゴーヤ」、ボイパをしている男性から臭いつばを吐きかけられる「ボイパおっさん」、洗濯ばさみのついたゴールテープを顔に何個も挟んで、ゴールされた瞬間に洗濯ばさみが顔にダメージを与える「世界陸上」、バターを塗りたくられた顔面を犬に舐められる「顔面唾パック」、こけしやスイカがベルトコンベアで流れてきて股間に落下してくる「ちんコンベア」と合計6回の罰ゲームを受けることに。

ヒカキンは声を出せない、というルールに則って、苦悶の表情やこらえきれない魂の叫びをあげつつも多種多様なリアクションを披露。
(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)





https://www.narinari.com/Nd/20181051729.html




【“豪運”ヒカキン、「ガキ使」に伝説残す】の続きを読む

0個のツッコミがあるで。
1: 芸人速報 2018/02/19(月) 15:21:12.69 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000126-spnannex-ent
スポニチアネックス

 25日放送の日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日曜後11・25)で、落語家の月亭方正(50)が番組卒業を報告する人気ドッキリシリーズ「さようなら月亭方正」が3年ぶりに放送されることが発表され、ファンの間で大きな話題となっている。18日放送の次週予告で明らかとなった。

 18日放送回の終盤に「次週 さよなら月亭方正」「思い出をありがとう」とテロップが表示され、方正と思われる人物が大量の花束を持っている映像が流れた。

 「さようなら月亭方正」は2001年から15年連続で毎年3月か4月に放送された「ガキ使」の人気企画。放送第2回目から番組に出演する方正が番組レギュラーの「ダウンタウン」と「ココリコ」に番組卒業を報告。理由や経緯を説明したうえで、番組終盤に卒業はドッキリだったことを方正が自らばらすお約束の展開が人気を博していたが、16年から2年連続で放送がなかった。

 企画復活にファンはSNSなどで「山ちゃん、また卒業するのか」「3年ぶり16回目の卒業楽しみ」「待ってました。思い出をありがとう」と早速、喜びの反応。企画内で使われる過去の方正のVTRが毎回同じなため、「また方正の結婚式(の映像)を見ないといけないのか」などの声も。また、方正は今年で50歳の節目を迎えるだけに「今回は本当に卒業するのかも」などと心配するファンも多くみられた。


【「ガキ使」月亭方正の卒業企画が3年ぶりに復活 ファン歓喜「16回目の卒業楽しみ」】の続きを読む


Copyright (C) お笑いまとめ 芸人速報