エピソード

    1: 2017/02/09(木) 17:49:56.12 ID:CAP_USER9
    お笑いコンビのサンドウィッチマンが9日、東京・ベルサール秋葉原で「パチスロ キン肉マン~夢の超人タッグ編~」プレス発表会に出席した。

     雪が舞う屋外特設ステージでの開催で、取材陣もブルブル。富澤たけし(42)も開口一番「まさか屋外でやるとは…」と苦笑い。司会者から「トークで会場を暖めて」と振られたが、伊達みきお(42)は「無理でしょ」と冷静に一蹴した。

     国民的人気コミックの新パチスロ機。2人は大のキン肉マン好きとして知られ、伊達は「最初はコンビ名もキン肉マンにしたかった。マンだけ残して仕方なくサンドウィッチマンでやってます」と裏話を披露。この日は平成29年2月9日、肉年の肉の日とあって「2時9分にビーフジャーキーを食べてきました」と笑わせていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-00000124-sph-ent


    【サンドウィッチマン、コンビ名本当は「キン肉マンにしたかった」】の続きを読む

    1: 2017/02/02(木) 21:19:22.03 ID:CAP_USER9
    2017/02/2
    兄弟漫才コンビ「中川家」が神対応したと話題に!

    ステージ前方にいたお父さんが泣きやまない赤ちゃんを連れて退出しようとしたら・・・。

    Twitterユーザー・いなまりん☆(@maripop0210)さんがツイートした話をご覧いただきたい。

    "
    @maripop0210
    2017/02/01 11:34
    昨日の中川家ほんと神だったな。前方の席で、赤ちゃんが泣きやまくて退席しようとしたお父さんに礼二さんが
    「出て行かなくていい。そんな良い席なのに。赤ちゃんは泣くのが仕事。」と声をかけ、
    さらにステージに呼んで赤ちゃん抱っこして、お兄ちゃんが犬やネコの鳴き真似して赤ちゃん泣き止んだりして
    "


    なんと「赤ちゃんは泣くのが仕事」と、その赤ちゃんを抱っこしてモノマネも披露したという!

    これはかっこよすぎるだろ!

    http://virates.com/entertainment/30296417


    【中川家が泣きやまない赤ちゃんに神対応! 「心温まる」「これが芸人だよ!」】の続きを読む

    1: 2017/02/03(金) 22:28:45.86 ID:CAP_USER9
    「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」が大ヒットしたピコ太郎(自称53)が、3日放送のTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後8・57)に出演。不遇の時代にネタを認めてくれたのが落語家・立川談志さん(享年75)だったと明かした。

     ピコ太郎のプロデューサーを務める古坂大魔王(43)。1992年に「底ぬけAIR―LINE」のメンバーとして人気バラエティー「ボキャブラ天国」に出演するなどしたが、番組が終了すると仕事が激減。その後「PPAP」の原点ともいえるテクノ調のリズムネタを編み出すも、鳴かず飛ばずの時代を過ごした。

     ネタの面白さ順にランキングを付けるお笑い番組では、スタッフらにリズムネタの変更を求められるも拒否。意地になってネタを披露したが10組中9位と惨敗する。打ちひしがれている古坂に声を掛けたのが談志師匠だった。「パッとやってパッと終わる感じがイリュージョンだった。誰もやっていないってことはお前の才能なんだ。誰に何を言われてもやり続けろ」とアドバイスを送られたという。

     「人の評価はいいから“自分がいいって言ったらいいんだよ”って思い込め。な、やめんな。俺はお前のよさは分かんねえよ。でもそれがいいんじゃねえか」という師匠の言葉を支えにお笑いを続けたという古坂。世界的ヒットとなったPPAPを生み出すきっかけを与えてくれた師匠に感謝した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170203-00000136-spnannex-ent


    【ピコ太郎、不遇の時代支えてくれた談志師匠に感謝「誰に何言われてもやり続けろと」】の続きを読む

    1: 2017/01/25(水) 12:07:37.50 ID:CAP_USER9
    お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔が24日放送の日本テレビ系バラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」(毎週火曜よる7時56分~)に出演。
    乃木坂46・白石麻衣の“女神すぎる”エピソードを明かした。

    村本は昨年10月、同局系「NOGIBINGO!7」(毎週月曜25時29分)に出演。
    「白石麻衣ちゃんが大好きで、テンション上がって好き好きってずっと言ってた」という村本だったが、
    番組内で村本の印象を聞かれた白石は「中の下」とコメントし、リアルな発言で番組を盛り上げた。

    ◆白石麻衣の“神”対応

    「さんま御殿!!」では“私がキュンとする異性の言動”というテーマにて、村本が当時の裏話を紹介。
    白石のコメントに対し「リアルすぎて傷ついた」という村本は番組終了後、ショックで早足で帰ったそう。
    しかしエレベーターに乗ったところ、白石が追いかけてきたそうで「『さっきの嘘ですよ。好きですよ』って言ったんです!」と興奮した様子で明かした。

    ◆白石麻衣にキュン!大島優子も「羨ましい」

    村本は「(白石は)気遣いで言ってくれたんですけど、わざわざ言ってくれたっていうのが(嬉しかった)」と振り返り、
    司会の明石家さんまも「持って生まれた才能やねん。そういうの出来る子って」と白石の“神対応”に感心。
    スタジオゲストの大島優子も「素直に出来るってことは羨ましい」と語っていた。

    http://news.infoseek.co.jp/article/modelpress_1658128/

    「踊る!さんま御殿!!」
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    乃木坂46 白石麻衣
    no title

    no title

    no title


    【【乃木坂46】「さっきの嘘ですよ、好きですよ」白石麻衣の“女神すぎる”エピソード ウーマン村本が胸キュンで興奮】の続きを読む