1: 2017/07/19(水) 19:46:12.30 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170719-00000169-sph-ent
スポーツ報知

 アイドル好きのお笑いコンビ「トレンディエンジェル」のたかし(31)が、19日放送の日本テレビ系バラエティー「1周回って知らない話」(水曜・後7時)に出演。6月17日の「AKB48選抜総選挙」でNMB48の須藤凜々花(20)が結婚宣言したことについて不満をぶっちゃけた。

 当たり前と思われつつも、「今どきの視聴者」が知らない疑問を調査し、MCの東野幸治(49)やアシスタントの川田裕美アナ(33)が直接本人にぶつける番組。2015年の「M―1グランプリ」を優勝。昨年のテレビ出演本数350本以上、CM契約数は最高で00社という“超売れっ子芸人”となった2人に、今どきの視聴者から「売れた芸人はどれくらい生活が変わるのか」という質問がぶつけられた。

 たかしは、4月から実家を出て選んだ住居は、お笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザー(33)や後輩芸人ら4人と住むルームシェアだった。23万円の家賃の9万円をたかしが支払っているという。

 休日は「メイド喫茶」で満喫。お金を気にすることなく「チェキとゲームをいけちゃいます」と2000円強を支払いあくまで堅実だった。

 また、相方の斎藤司(38)の派手な生活ぶりについて、「洋服を買うならAKBのCDを買った方がいい」と切り出し、AKB総選挙で結婚宣言が話題となった須藤が推しメンだったことを告白。「ブチギレています。須藤凜々花ちゃんに投票したので、(結婚宣言には)こいつ何言っているんだと思った。恋愛禁止条例を守っているのは、僕らオタクの方ですから」と笑いを取った。


【トレエンたかし、推しメンNMB須藤の結婚宣言に苦言「恋愛禁止条例を守っているのは、僕らオタクの方」】の続きを読む