お笑いまとめ 芸人速報

お笑い芸人の情報を中心にまとめているブログです。

      

    バイきんぐ

    1: 2017/01/14(土) 16:06:22.83 ID:CAP_USER9
     「おバカタレント」として活動したのち、衝撃的なAVデビューを飾った坂口杏里(ANRI)。
    AVデビュー作「What a day!」は、発売後1ヶ月を過ぎてもAmazonアダルトカテゴリーの堂々1位になるなど話題を呼んだ。
    そんな中、2作目を発表したものの「タイトルがひどすぎる」と注目を集めている。

    ■坂口杏里AV2作目のタイトルは『By KING』
    13日、坂口は自身のツイッターを更新。人気レーベル「MOODYZ」に移籍したことと2作目が発売されることを報告した。
    2作目となるタイトルは『By KING』。1作目と同様に、元カレであるお笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二にちなんだタイトルだ。

    これからMOODYZさんにお世話になります!
    所属事務所もこうかいしていいのかな?
    皆さん、実はずっと2作目の事隠しててごめんなさい、、(?????_?????) https://t.co/q9RdFqva0A
    ― ANRI (@anchun333) 2017年1月13日

    このタイトルに「大喜利かよ」「クッソワロタ」といった爆笑の声があがっている。

    坂口杏里の新作のタイトルByKINGはくそつぼる ― たかはたりょーへい (@kvesejjgsn) 2017年1月13日

    坂口杏里が次に出すAVのタイトルが「By King」なの笑うし、いつまでもネタにされる小峠 ― モモカ (@11_xlll) 2017年1月13日

    坂口杏里のデビューAVのキャッチコピーが「What a day!」だったのは記憶に新しいけど、
    今度出る新作のキャッチコピーが「by KING」らしくてクソ笑った ― 清水ユキ(あるす) (@satellite_ars) 2017年1月13日

    ■「小峠を利用するな」といった批判も
    しかし、一方で非難の声もあがっているようだ。
    >>2 以降に続きます )

    @niftyニュース|2017年01月14日 09時30分 しらべぇ
    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20161052395/


    【坂口杏里が2作目のAVを発表 タイトルが「大喜利すぎる」と話題に】の続きを読む