1: 2017/02/01(水) 20:40:34.85 ID:CAP_USER9
[ 2017年2月1日 20:13 ]

 お笑いコンビ「アンジャッシュ」が1日に放送された日本テレビ「1周回って知らない話」(火曜後7・00)に出演。渡部建(44)が相方・児嶋一哉(44)の仕事の選び方に物申した。

 高校の同級生だが、もともと特に仲が良かったわけではないという2人。児嶋が先に養成所に入りピン芸人として活動していたが、相方が必要で声をかけたうちの1人が渡部だったという。

 2人の不仲説について渡部は「ガチで仲悪いです」と告白し、「仲良くある必要もないと思っているんです。(番組のトークで言い争いをしているのは)ケンカ芸みたいに見えるかもしれないですけど、本気でむかついている」と持論を展開。それどころか、「(仲が良くなかったからこそ)良いネタができたのかもしれない」と振り返った。

 今ではピンの活動も多く、渡部はグルメ、児嶋はドラマの仕事も多い。MCの東野幸治(49)が児嶋の活躍について「TBSの日曜9時の人気の枠あるじゃないですか。『ルーズヴェルト・ゲーム』にも入ってますし」と触れると、渡部は「ちょっと待ってくださいよ。日曜9時はなんですか?行列(のできる法律相談所)でしょ!渡部出させてもらっているんですよ。出ます?裏!一番信じられない」と不満を爆発させた。

 東野から「相方が出ているんやから『こんな枠出られるか!』って言うたやろ?」と問われると、児嶋は「ぜひお願いします」と一も二もなく引き受けたことを明かした。


・アンジャッシュの渡部健
no title

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/02/01/kiji/20170201s00041000282000c.html


【「ガチ不仲」告白のアンジャッシュ 児嶋の“不義理”に渡部不満爆発】の続きを読む