お笑いまとめ 芸人速報

お笑い芸人の情報を中心にまとめているブログです。

      

    女芸人

    1: 2017/06/23(金) 11:18:04.86 ID:CAP_USER9
     お笑いコンビ・尼神インターが日本テレビ系「櫻井・有吉 THE夜会」(木曜・後10時)に出演し、ヤンキーキャラの鹿島渚(32)が「シバきたい大物芸能人4人」が紹介された。

     (1)爆笑問題・太田光(52)

     理由「サンジャポで変な絡みをしてきた」

     説明「生放送の時に私に『性病の風俗嬢やろ』とか『お前、シンナー吸ってるやろ』とか。生放送やから放送してもらえたけれど、普通の収録の時もそういう絡みをしてくるから、私のところほぼカットなんですよ。でもやめてくれない。やめろって言ったらすっごい喜んでる」

     (2)ハイヒール・リンゴ(55)

     理由「ガツガツトークに割り込んできて」

     説明「番組とかでご一緒させてもらったときに、若手が一生懸命頑張ろう頑張ろうって爪痕残そうとしているのに入ってきよんねん。もうええやろ。売れているんやから。ちゃんと理由があるんで。潰す気で行きます」

     一方、相方は「私は怒っていないです。リンゴさんに刃向かったら、関西で生きていけないので」と震え上がった。

     (3)千原せいじ(47)

     理由「ブスのくせに」

     説明「初めてお仕事をご一緒したとき『お前はブスのくせに他の女芸人よりマシやと思っているかもしれんけど、お前もブスやからの!』とすっごいがさつに言われた。そのときに、腹立って、気がついたらせいじさんビンタしていた」

     (4)有吉弘行(43)

     理由「トラック運転手」

     説明「3~4年くらい前に初めてお会いしたときに、一発目に『お前トラックの運転手だろ』って」

     大物4人の名前に、スタジオも驚きの声に包まれていた。

    スポーツ報知 6/23(金) 11:02配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000218-sph-ent


    【<尼神インター・渚>「しばきたい大物芸能人4人」とは?】の続きを読む

    1: 2017/06/06(火) 01:45:31.34 ID:CAP_USER9
    http://japan.techinsight.jp/2017/06/kay06051430.html

    6月3日に日本公演をスタートした歌手ブリトニー・スピアーズ(35)が、またしても明らかな“口パクパフォーマンス”をしていたと海外メディアが大きく伝えた。この時2001年のヒット曲をステージで披露していたブリトニーは、なぜ生で歌っていないことを知られてしまったのか。

    久々に日本のステージに立ち、ヒット曲『I’m a Slave 4 U』を披露したブリトニー・スピアーズ。その際ブリトニーはエキゾチックなマスクをつけ踊っていたが、それを外した際に装着していたマイクまで外れるというアクシデントが発生。その後マイクが髪に絡みつき大慌てするも、完璧な歌がそのまま流れ続け「実は全く歌っていなかった」ことが完全にバレてしまったのだ。

    その後もブリトニーの髪に絡んだマイクは取れず、ダンスを中断してまで「どうにかしないと…」とブリトニーは必死になっていたという。その間も当然歌は流れていたといい、最初は半信半疑だった観客も困惑した様子を見せたそうだ。

    ちなみにブリトニーが口パクなのはマネージャーも「事実」と認めており、3年前にはこう話している。

    「ブリトニーのようなショーを開催する場合、最初から最後まで歌うなんて無理なんです。」
    「基本的に、歌える時には全曲歌っています。ですが90分ぶっ続けでダンスをして歌も歌う。そんなことは無理ですよ。」

    ということで、ブリトニーがある程度の時間をかけるショーの場合には「口パクしている」とみて間違いない。しかし口パクをするからには「せめてバレないようにして欲しい」というのが、ショーを観に行くファンの本音であろう。

    画像は『Britney Spears 2017年6月3日付Instagram』のスクリーンショット
    (TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

    芸人速報


    2017.06.05 16:16


    【ブリトニー・スピアーズ、来日公演の口パクが海外で話題に】の続きを読む

    1: 2017/06/06(火) 22:25:54.97 ID:CAP_USER9
    6/6(火) 18:17

     タレントのイモトアヤコさんが6月5日、アメリカの流行をきっかけに日本でも話題の玩具「ハンドスピナー」にハマってしまった動画をInstagramで公開しています。どの国で買ったんだろ。

     イモトさんは「異国にて 買っちまったぜ」とコメントを添えてハンドスピナーを手に興奮気味の動画を公開。「精神安定、ストレス解消、いろんな事に効くそうです」とドクロデザインのいかついハンドスピナーを回しながら「おちつくわぁ~」と効果を実感したようです。バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」で世界各国を旅しているイモトさん、もしかしたら人知れずストレスを抱えているのかもしれません。

     1つでは満足しなかったのか、「帰国前にまた買っちまった」と2つ目の購入を報告したイモトさん。6日に投稿された動画では、両手でハンドスピナーを回すイモトさんの姿が。癒やし効果も2倍になるのか、満面の笑みを浮かべていました。
    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    「落ち着くわぁ~」とイモトさん
    芸人速報

    芸人速報

    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/06/news130.html


    【「買っちまったぜ」 ハンドスピナーにはまったイモト、ご機嫌で二刀流を披露】の続きを読む

    1: 2017/05/23(火) 10:41:26.74 ID:CAP_USER9
    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/05/23/0010214648.shtml

    お笑いタレントのイモトアヤコ(31)が22日、日本テレビ系「しゃべくり007」に出演。
    デヴィ夫人にガタガタの歯並びを「バケモノ!」と言われたことがきっかけで、人工の歯を埋め込むインプラント治療を受けたことを明かした。

     「イッテQ!」の海外ロケで現在は「(年の)半分は海外、半分が日本」という生活を送り、5月は日本に6日間しか滞在できない多忙ぶり。
    つかの間の日本でのオフについて聞かれると「歯医者とか整体とかメンテナンスに通ってます」と話し、「最近、インプラントをやってて」と告白した。

     もともと八重歯がトレードマークだったが、海外ロケで虫歯がひどくなると、虫歯になった歯を強引に抜いてしまう“治療”のせいで、さらにガタガタ状態に。
    「ネパールとルワンダで(抜かれた)。向こうは(虫歯になると)即刻、『抜きましょう』。麻酔もなく、本当に痛かった」と振り返った。

     「もともとガタガタだった」歯並びだが、インプラントのきっかけはデヴィ夫人。「デヴィ夫人に“ド正面”で『このバケモノ!』って言われて。もうショックで。治さなきゃ、って」と決意したことを明かしていた。

    芸人速報


    【イモトアヤコ デヴィ夫人に「バケモノ!」と言われインプラント治療】の続きを読む

    1: 2017/05/23(火) 18:01:44.55 ID:CAP_USER9
    芸人速報


    5月21日、ONE OK ROCKのtaka(29)が自身のインスタグラムに、ハリセンボン・近藤春菜(34)に無理矢理キスをする動画を投稿した。
    takaのインスタにはファンから「わたしにもやって~」「やばい~うらやましい~」と春菜を羨ましがる声や、「春菜ちゃん可愛い、takaのドSぶり炸裂しとるwww」と笑う声が相次いでおり好意的な反応で占められている。
    しかし一方で、この動画がいじめを助長するものではないか、といった類の厳しい指摘も上がっている。

    このtakaの動画が他のサイトにも掲載されるなど一気に拡散されると、「調子に乗り過ぎ」「セクハラじゃん」「レイプみたいで怖い」と、ファンのみで構成されたインスタコメント欄とは真逆の反応が広がった。
    動画の内容を説明すると、takaは左腕で春菜の首をロックし、右手で顎を強く掴み彼女にキスをしようと迫っている。
    春菜は「殺されちゃう」と言いながら顔を歪ませて、迫るtakaから顔を遠ざけようと手で壁を作るなどして抵抗。「殺されちゃう」というのはtakaの熱烈なファンに、という意味だろう。
    しかし最終的にtakaは強引に春菜の頬にキスをした。

    takaと春菜が仲の良い友人関係であることは、ワンオクファンにはよく知られている。これはスキンシップの1つだろう。
    春菜は抵抗しながら笑っているし、ワンオクのTシャツを着ている。ある意味、PR動画のつもりだったのかもしれない。
    だが、そんな関係性を考慮したとしても、この動画をUPすべきでないと見る向きはある。
    その理由は、「(相手がモデルや女優など)美人だったら絶対やらないよね。こういうのも差別だよなーって思う」
    「この手のキスは相手を『モテないブサイク」』って認識があるバカにしたキスだよね。私がこんな対象にされたら悔しくて悲しくて泣くわ」
    「容姿がちょっと悪いと(男に)飢えてるって決めつけて、ちょっかい出して『喜んでる』って勝手に思ってやるんだよな」。
    よくテレビバラエティ番組で男性芸人が女性芸人に向けてやる<セクハラ含みのブスイジリ>と大差ないということだ。

    実際には顔面の善し悪しに関わらずパートナーを持つ男女は多いが、テレビではブス・不細工=モテない、という図式が激しく強調され続けてきた。

    女性芸人の多くは何かと<男に飢えているイメージ>をまとい、イケメンランキング上位の男性芸人が“罰ゲーム”として女性芸人とキスしたり、
    女性芸人が何かの競技に勝利した時に、ご褒美としてイケメンからのキスを与えられる場面もよく見る(女性芸人はこれを喜ばなければならない)。
    同じことを「プライベート」で「お笑い素人」のtakaがやっている。一般社会でも似たような場面は実はよくあるだろう。

    2014年の『あさイチ』(NHK)では、40代女性が最もセクハラを受けていると報じられていた。
    その理由として、セクハラする側の「いい年なんだからこの程度で騒がないだろう」という認識と、セクハラされる側の「相談したところで誰も本気で心配してくれない」という認識があるという。
    同番組ではV6・井ノ原快彦(41)が「相手がどう思うかを常に考えないと、そのつもりがなくても加害者になっちゃう」「一人一人がしっかりモラルとデリカシーを持つべき」と見解を述べていた。
    容姿が不細工でも美形でも、誰と何をしたいか・するかは自分で判断するもので、他人が決め付けるものではない。
    テレビ番組ならば台本や演出があり出演者も仕事として演じているものだろうが、そうでない場所にお笑いの価値観を持ち込むことは避けるべきだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1313666/
    2017.05.23 17:30 messy / メッシー


    【ブスはキスしたら喜ぶと思ってる? ONE OK ROCK taka、ハリセンボン春菜への無理やりキス動画に非難続出!】の続きを読む