お笑いまとめ 芸人速報

お笑いと芸人に関する情報を中心にまとめているブログです。

      

    女芸人

    1: 芸人速報 2017/11/03(金) 23:30:38.80 ID:CAP_USER9
    タレント、キンタロー。(36)が10月15日(日本時間)に米マイアミで行われた「社交ダンス世界選手権」で7位に入ったことが3日、TBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で放送された。

    キンタロー。は、ペアを組んだ岸英明選手とキレのあるダンスを披露し、これまでの日本人最高の9位を上回る7位に入賞。
    世界ランク89位のペアが、初の世界選手権出場で大活躍を見せた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13842750/
    2017年11月3日 22時59分 サンケイスポーツ




    【キンタロー。社交ダンス世界選手権で日本人初の7位入賞! 】の続きを読む

    1: 芸人速報 2017/11/02(木) 18:58:48.01 ID:CAP_USER9
    10月1日の「キングオブコント2017」(TBS系)で準優勝を果たした男女お笑いコンビ「にゃんこスター」の快進撃が止まらない。
    30日にはバラエティ特番の「人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007合体SP」(日本テレビ系)に出演。
    女芸人のアンゴラ村長がこの4月から勤めているIT関連企業での様子に密着していた。

    そのアンゴラ村長を巡って、ネットでは評価が二分しているという。それは面白いかどうかではなく、
    「可愛いのかどうか」という話だ。世間では「可愛いとブサイクの紙一重」とか、「ブサイク要素も兼ね備えたブサカワ」といった評価も少なくない。
    また早稲田卒やお笑い芸人というフィルターを通した場合には、押し上げ効果があることも確かだろう。
    それでは一般的な基準で評価した場合はどうなるのか。アイドル誌のライターはこう語る。

    「年齢的には23歳とBBAの領域に入っていますが、彼女なら地下アイドルのメンバーでも十分にやっていけます。
    目はパッチリしてますし、人懐っこさが表情に表れているので、相当写真映えするのは間違いなし。
    いわゆる『特典会人気ならトップ』というタイプのはずです。
    そして何よりあの芸風は、自分の容姿に自信がないとできません。
    アイドルの世界では根拠のない自信を持っているくらいのほうが、それがオーラとなって発散されるものなのです」

    そしてもう一つ注目したいのが、早稲田大学の附属校である早稲田本庄高等学院出身という点だ。
    この学歴もまた、彼女が秘める内なる可愛らしさの原点になっているというのである。

    「同高校は埼玉県の私立高校でトップを争う偏差値を誇る難関校。
    男女共学ながら定員は男子のほうが5割ほど多くなっています。
    その環境でアンゴラ村長のルックスがあれば、いわゆる『オタサーの姫』のように美少女扱いされていたことは間違いないでしょう
    。『花は愛でるほど美しくなる』とのたとえもあるように、彼女の輝くような可愛らしさは、その高校時代に培われたのではないでしょうか」

    どうやら「彼女が高校や大学の同級生だったら」という妄想を抱く対象として、アンゴラ村長はぴったりの存在のようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1371974/
    2017.11.02 17:59 アサ芸プラス
















    【にゃんこスター・アンゴラ村長は「可愛い」が正解!地下アイドル通が熱血解説 】の続きを読む




    1: 芸人速報 2017/11/01(水) 10:45:52.33 ID:CAP_USER9
    “一番面白い女性”を決める賞レース「女芸人No.1決定戦 THE W」決勝戦の一部詳細が発表された。

    予選を勝ち抜いた10組が争う決勝戦は12月11日(月)に日本テレビ系列で3時間生放送され、
    チュートリアル徳井がMCを担当。またお笑い好きの一般人から募集する“一般審査員”と、
    芸能人の中から選ばれる“タレント審査員”が審査を務めることも明らかになった。一般審査員の
    応募受付は、番組オフィシャルサイトにて本日11月1日にスタート。締め切りは11月22日(水)だ。

    「女芸人No.1決定戦 THE W」は先月10月22日に1回戦が終了した。11月4日(土)から11月9日(木)
    まで2回戦が行われ、11月22日(水)に準決勝が開かれる。

    チュートリアル徳井 コメント
    今までにない、まったく新しい大会です。出場資格が「女性」ということで、エンタテインメント性に
    富んだ大会になると思います。軽く飲みながらほろ酔いで観てください!

    女芸人No.1決定戦 THE W
    日本テレビ系 2017年12月11日(月)20:00~22:54

    お笑いナタリー
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171101-00000017-natalieo-ent


    【「女芸人No.1決定戦」決勝はチュートリアル徳井MC、審査員を一般募集 】の続きを読む

    1: 芸人速報 2017/10/13(金) 20:26:18.52 ID:CAP_USER9
    お笑いタレントのキンタロー。が10日にブログで、社交ダンスの大会「ドイツ・ジャーマンオープン2017」に出場した時の思い出をつづっている。




    バラエティ番組『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)の企画で、社交ダンスで世界大会に挑戦中のキンタロー。
    キンタローはブログで、8月に行われたドイツ大会であるジャーマンオープンの様子をレポートしている。

    「ジャーマンオープンでは、かかる曲が日本よりも とても長くて、、、 自分の持ってる体力以上のものを出したので 最後、手が震えてました」
    「そして全身筋肉痛 涙、、」とつづり、背中一面とふくらはぎに湿布を張っている写真を公開。痛々しい姿であるが、ウエストのくびれが美しい一枚だ。

    また、翌朝にドイツの田舎町を散歩している様子や、ホテルの豪華な朝食バイキングをたくさん食べている様子を公開し、
    「せっかく痩せたのに、 せっかくドイツに来たのだから ドイツのスイーツ食べて見たい欲に負けて 拍車がかかってしまい。。 うまかった」とも。

    ファンからは「ダンスにとても真摯に向き合い大学の頃からの夢に再度向かって頑張っている姿を見て、とても素敵に思いました!」
    「旦那さんと2人で見ましたが感動と興奮とで涙が出そうになりました。あんな気持ちになったのは久しぶりでした。」
    「大会お疲れ様でした!!!めっちゃハードだったと思うけど二人共本当に素敵だったよ」といった声が寄せられている。

    キンタロー。は前後のブログ記事でも大会の様子をレポートしており、試合前の日本メンバーでの集合写真や、試合後の授賞式の写真を投稿している。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13744297/
    2017年10月13日 18時30分 AbemaTIMES


    【キンタロー。社交ダンス・ドイツ大会の思い出振り返り、全裸湿布写真も公開 】の続きを読む


    no title

    1: 芸人速報 2017/10/16(月) 20:04:15.84 ID:CAP_USER9
    日本テレビは16日、12月に決勝を生放送する「女芸人NO.1決定戦 THE W(ザ・ダブリュー)」に出場を予定していた山田邦子(57)が辞退したと発表した。

    この日、急きょ所属事務所の太田プロダクションからキャンセルの連絡があった。この日は中目黒キンケロ・シアターで予選1回戦があり、山田はEグループで出場予定だったが、取りやめた。

    辞退の理由について、太田プロによると「マネジメント側の(山田)本人への番組主旨の説明不足があった」という。
    大会の認識に誤解が生まれ「それなら“出られない”となりました」と説明した。

    今月9日に参戦が発表された際、山田は「女だけが集まる大会は面白そう!!」という理由でエントリーを決めたといい「やる気は925(くにこ)パーセント! ワクワクしてます!」と意気込み。
    現在、ラジオの生放送で7分間の新作ネタを毎週披露しており「その中で一番面白いネタ」を今大会で繰り出す予定だった。

    いま乗りに乗っている女性芸人たちの中から「一番面白い女性芸人を決める大会を!」という声を受け、同局で史上初となる祭典の開催が決定。
    賞金1000万円を懸け、出場者たちは漫才・コント・一人芝居・モノマネ・パフォーマンスのジャンルを問わない「異種格闘技戦」に挑戦する。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13755945/
    2017年10月16日 18時53分 スポニチアネックス


    【山田邦子「女芸人NO.1決定戦」急きょ辞退…事務所側が「番組主旨の説明不足」 】の続きを読む