お笑いまとめ 芸人速報

お笑いと芸人に関する情報を中心にまとめているブログです。

      

    演技

    19178145



    1: 47の素敵な(千葉県)@\(^o^)/ 2015/01/19(月) 18:41:34.44 ID:Oky5Dx6m0.net
    <保育探偵25時>初回視聴率4.8% ぐっさんが地上波の連ドラに単独初主演

    お笑いタレントのぐっさんこと山口智充さんが初めて地上波の連続ドラマに単独主演する
    「保育探偵25時~花咲慎一郎は眠れない!!~」(テレビ東京系)の初回が16日、
    2時間スペシャルで放送され、平均視聴率は4.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。


    ドラマは、柴田よしきさんの「花咲慎一郎シリーズ」(講談社文庫)が原作。山口さん演じる
    保育園園長兼私立探偵の花咲慎一郎が「シングルマザーの貧困問題」や「母親による育児放棄」
    といった現代社会が抱えるさまざまな親と子の問題と向き合う姿が描かれている。
    黒谷友香さん、真剣佑(まっけんゆう)さん、福本愛菜さんらも出演している。

    初回は、突然保育園のビルのオーナーが交代し、園長の慎一郎(山口さん)は新オーナーとなった
    暴力団若頭の山内練(中村俊介さん)から保育園を続けたければ6000万円払えと言われ……
    という展開だった。毎週金曜午後7時58分に放送。

    http://mantan-web.jp/2015/01/19/20150119dog00m200003000c.html


    【元NMB48福本愛菜出演の金曜8時ドラマ初回4.8%wwwww】の続きを読む


    1: 禿の月φ ★ 2014/03/08(土) 06:04:52.07 ID:???0
     『第37回日本アカデミー賞』授賞式が7日、都内で開催され、話題賞(俳優部門)を
    受賞
    したお笑いコンビ・オードリーの若林正恭がステージに登壇した。


     若林は「かつてない場違い感」と緊張気味で、司会の西田敏行から「これからも
    俳優活動をするの?」と聞かれると、「台本を読んで決めたいと思います」と
    上から目線で答えて、会場を笑わせた。

     若林は初出演した映画『ひまわりと子犬の7日間』で同賞を受賞。ニッポン放送
    『オールナイトニッポン』を通して一般リスナーの個人投票で選ばれる唯一の賞とあって、
    自身がパーソナリティーを務める番組内から投票を呼びかけていたが、念願かなって受賞した。

     作品部門に福山雅治主演のテレビドラマ「ガリレオ」シリーズの劇場版第2弾『真夏の方程式』が受賞。
    壇上で隣に並んだ若林に福山が「僕のラジオの後にオードリーさんがやられているので、聴いて帰っています。
    実はそういう繋がりがある」と声をかけるも、人見知りで知られる若林は「あ、そうですか」と頭を下げるのみ。
    慣れない場に表情を固まらせたままステージを後にした。プレゼンターは、昨年同賞に輝いたAKB48の大島優子が担当した。

    ソース:ORICON STYLE(オリコンスタイル)
    http://www.oricon.co.jp/news/2034877/full/
    画像:
    no title

    no title

    no title

    関連ニュース
    【映画】『舟を編む』が最優秀作品賞含む最多6冠!…第37回日本アカデミー賞
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1394225911/


    【オードリー若林、話題賞受賞「かつてない場違い感」、司会の西田敏行に上から目線…第37回日本アカデミー賞】の続きを読む


    1: ダイビングフットスタンプ(三重県) 2014/01/31(金) 07:41:09.30 ID:J9NetNve0 BE:915192566-PLT(13311) ポイント特典
    お笑いタレントの板尾創路(50)が、3月29日公開の映画「平成ライダー対昭和ライダー 
    仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊」(監督柴崎貴行)に、ゲスト仮面ライダーとして
    出演する。「仮面ライダーフィフティーン」に変身する葵連(あおい・れん)役。

     オダギリジョー(37)が演じたクウガから数えて、平成ライダーシリーズは現在の鎧武
    (ガイム)で15代目。フィフティーンは、この15体すべてに変身でき、ツノに「十五」の文字
    が入っている。

     昭和ライダーも藤岡弘、(67)の1号から15体が活躍した。今回は平成の15体と「正義」
    の定義をめぐって戦う。この戦いのきっかけをつくり、どちらの味方でもない謎の男が葵だ。

     板尾は「50歳になって仮面ライダーに変身できるなんて夢のよう。しかも1号ライダーと
    共演なんて死にそう。フィフティーンのぜいたくな15種類の変身を劇場に見に来てください!」
    と興奮している。

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/01/31/kiji/K20140131007490930.html
    no title

    no title


    【板尾創路(50)、仮面ライダーに変身。すべての平成ライダーに変身できる能力を持つ】の続きを読む