お笑いまとめ 芸人速報

お笑いと芸人に関する情報を中心にまとめているブログです。

      

    田村淳

    1: 芸人速報 2018/02/17(土) 22:44:11.30 ID:CAP_USER9
     お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、今月7日に受験した青山学院大学の全学部入試の結果が「不合格」だったことが明らかになった。
    17日放送のAbemaTV『偏差値32の田村淳が100日で青学一直線~学歴リベンジ~』(毎週土曜 後10:00)で発表された。

     この日は淳の結果を見守るために、相方の田村亮やAbemaTVの藤田晋社長、親交の深い極楽とんぼ・山本圭壱、ココリコ・遠藤章造、品川庄司・
    庄司智春、ペナルティー・ワッキーら“山本軍団”、さらに自身のバンドjealkbのメンバーも登場。今年1月の模擬試験では、現代文92%、日本史82%という
    好成績を叩き出し、苦手な英語も正解率6割を記録していた。

      しかし、本番の結果は残念ながら不合格。引き続き、個別学部入試を受けて青山学院大学への合格を目指していく。

     同番組は、田村が、唯一のコンプレックスだと話す“これまでの人生で一度も勉強をしてこなかったこと”を克服すべく、たった100日で憧れだった
    青山学院大学に合格することを目指すリアルドキュメンタリー番組。合格するために禁酒し、本気で受験勉強に奮闘する田村を完全密着する。

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180217-00000321-oric-ent


    【ロンブー田村淳、青学「全学部入試」不合格 個別学部入試でリベンジ目指す】の続きを読む

    1: 芸人速報 2018/01/16(火) 10:03:58.75 ID:CAP_USER9
    1/16(火) 10:00配信
    「ロンブー淳のスマホ旅」全国放送、Twitter頼りに東京散策

    来月2月4日(日)、ロンドンブーツ1号2号・田村淳が出演する旅番組「東京のイイとこみんな教えて!ロンブー淳のスマホ旅」(東海テレビ・フジテレビ系)が放送される。


    「ロンブー淳のスマホ旅」は東海地方にて6回オンエアされており、このたび初めて全国放送に。淳が自身のTwitterで「マイナーな東京の情報を求む」とフォロワーへ呼びかけ、そこに寄せられた情報を頼りに東京を散策する。浅草をスタートすると、台東区のお化け地蔵や上野のふんどし専門店などを訪れ、ゲストの松本利夫(EXILE)とは「日本で唯一、地下鉄なのに踏切がある場所」で待ち合わせ。レスリングの吉田沙保里も登場し、淳と銀座の裏路地などを巡る。

    淳からはフォロワーへ「47都道府県の人に集まってもらって、童謡『ふるさと』を大合唱したい!」という突然のリクエストも。遊び心にあふれる東京旅に期待しよう。

    東京のイイとこみんな教えて!ロンブー淳のスマホ旅
    東海テレビ・フジテレビ系 2018年2月4日(日)16:05~17:20
    <出演者>
    ロンドンブーツ1号2号・田村淳
    松本利夫(EXILE) / 吉田沙保里

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180116-00000012-natalieo-ent



    【「ロンブー淳のスマホ旅」全国放送、Twitter頼りに東京散策 】の続きを読む

    1: 芸人速報 2018/01/13(土) 22:14:22.60 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180113-00000158-sph-ent
    スポーツ報知

     青学大受験に挑戦している、ロンドンブーツ1号2号の田村淳(43)が13日、インターネット放送「AbemaTV」の番組に出演。この日行われた大学入試センター試験初日の受験の感想を語った。

     田村は「収録とかでも緊張しないけれど、緊張してお腹が痛くなった。めっちゃお腹痛くなった」と振り返った。

     田村は「偏差値32の田村淳が100日で青学一直線」と題して、青学大受験に挑戦している。青学大の一般入試は2月7日から始まる。


    【田村淳、センター入試初日終え「緊張してお腹が痛くなった」 】の続きを読む

    1: 芸人速報 2017/11/11(土) 12:44:33.36 ID:CAP_USER9
    ロンドンブーツ1号2号の田村淳(43)が11日、都内で、3D対戦ゲーム「ハチャメチャ STARJAM」のリリース発表会に出席した。

    同ゲームの開発段階から関わってきたという淳は、米国で会社を設立したことを明かした。「アメリカのルールの下で、新規事業に投資したり、ゲームの開発支援をしたりする。何でもできます。
    今やりたいこととリンクしている。共同代表です」と話した。

    報道陣に名刺を配る一幕もあり、名刺には「BE BLUE VENTURES」と、カリフォルニア州の会社所在地が記されている。
    事業内容は、コンサルティング、ベンチャー支援、新規事業開発などで、先月設立された。淳は5人いる共同代表の1人に名を連ねている。

    五輪種目としても検討されているeスポーツについては「ゲームなのにスポーツ? と思うかもしれないけど、現実にスポーツだし努力している人もいる。
    これを機に頭を切り替えて、ゲームはスポーツだ、と。人類は超過渡期にきている。僕、運動神経めちゃくちゃ悪いけど、eスポーツだったら活躍できそう」と、可能性を語った。

    現在、来春の青学大合格を目指し、受験勉強中。淳は「なかなかいい感じ。手応え出てきました」。

    ほかにX-GUNの西尾季隆(47)が出席。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13876673/
    2017年11月11日 12時23分 日刊スポーツ


    【田村淳、米国で会社設立していた「共同代表です」 】の続きを読む