お笑いまとめ 芸人速報

お笑い芸人の情報を中心にまとめているブログです。

      

    苦言

    1: 2017/08/09(水) 09:14:41.79 ID:CAP_USER9
     9日放送のTBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)でこの日発売の「週刊文春」で報じられたお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(47)に複数の女性との不倫疑惑を特集した。

     番組では週刊文春デジタルから提供された文春の記者が宮迫を直撃する動画を放送。宮迫は記者の「真っ白ですか」との質問に「オフホワイト」と答えた。

     コメンテーターで出演した同じ事務所の後輩でお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦(34)は「ホワイトかオフホワイトかの質問。記者から聞かれて言わされているというような形。文春さんて一度に全部出さないで小分けにして出してきた雑誌なので、もしここでホワイトと言ってしまったら違う証拠を出された時にそこを攻められてしまう。記者の直撃を見て一言一句ミスれないという緊張感を感じた」などとコメントした。

     その上で中田は「もしこれが本当だとしたら、笑いで済ませてきた過去もあるかもしれないですよ。否定されてきたかもしれない。今は笑いで済ませれる時代でもないし、笑いで済ませられるレベルでもない。ホワイトであるなら説明する義務があるし、闘病を支えてきた奥さんに対してもあるのかなと思う」と宮迫へ呼びかけていた。

    ソース
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170809-OHT1T50096.html


    【オリラジ中田、先輩芸人・宮迫の不倫疑惑「笑いで済ませられるレベルではない」】の続きを読む

    1: 2017/07/19(水) 19:46:12.30 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170719-00000169-sph-ent
    スポーツ報知

     アイドル好きのお笑いコンビ「トレンディエンジェル」のたかし(31)が、19日放送の日本テレビ系バラエティー「1周回って知らない話」(水曜・後7時)に出演。6月17日の「AKB48選抜総選挙」でNMB48の須藤凜々花(20)が結婚宣言したことについて不満をぶっちゃけた。

     当たり前と思われつつも、「今どきの視聴者」が知らない疑問を調査し、MCの東野幸治(49)やアシスタントの川田裕美アナ(33)が直接本人にぶつける番組。2015年の「M―1グランプリ」を優勝。昨年のテレビ出演本数350本以上、CM契約数は最高で00社という“超売れっ子芸人”となった2人に、今どきの視聴者から「売れた芸人はどれくらい生活が変わるのか」という質問がぶつけられた。

     たかしは、4月から実家を出て選んだ住居は、お笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザー(33)や後輩芸人ら4人と住むルームシェアだった。23万円の家賃の9万円をたかしが支払っているという。

     休日は「メイド喫茶」で満喫。お金を気にすることなく「チェキとゲームをいけちゃいます」と2000円強を支払いあくまで堅実だった。

     また、相方の斎藤司(38)の派手な生活ぶりについて、「洋服を買うならAKBのCDを買った方がいい」と切り出し、AKB総選挙で結婚宣言が話題となった須藤が推しメンだったことを告白。「ブチギレています。須藤凜々花ちゃんに投票したので、(結婚宣言には)こいつ何言っているんだと思った。恋愛禁止条例を守っているのは、僕らオタクの方ですから」と笑いを取った。


    【トレエンたかし、推しメンNMB須藤の結婚宣言に苦言「恋愛禁止条例を守っているのは、僕らオタクの方」】の続きを読む

    1: 2017/06/28(水) 19:01:19.24 ID:CAP_USER9
    7月15日に放送されるBS11の開局10周年記念番組『たけしの北野レガシー』の取材会で、ビートたけし(70)が番組MCを務めるベッキー(33)を絶賛。芸能界に数多く存在する“ハーフタレント”とベッキーの違いを語った。

    『たけしの北野レガシー』は、たけしが少年時代から現在に至るまでに影響を受けたスポーツや文化について、出演者らと議論を展開しながら「後世に残したいモノ」を“北野レガシー”として認定するという番組。

     番組にMCとして出演するベッキーは、収録後に行われた取材会で、「本当に緊張しました。ドキドキしちゃって、どアタマで噛んじゃったりしたんですけど、たけしさんとMCをやらせていただける日が来るとは思ってなかったので、感激です」とコメントした。

     そのたけしは「最近ハーフのまぬけなバカタレントのモデルが、ひな壇に上がって礼儀知らずのこと言ってウケようとするような番組が多い」とハーフタレントを批判する一方、ベッキーについて「言うコメントもしっかりしてるし、ちゃんと番組の進行もできるし、MCとしては素晴らしい」と絶賛。ベッキーは「今の映像欲しい! インスタに上げたいです」「ありがとうございます。本当にもったいないぐらいのお言葉です」と大喜びし、周囲の笑いを誘った。

     今回、たけしがベッキーを絶賛したことについて、ネットには賛同する人が続出。「ベッキーは格が全然違う。他のハーフタレントと並べるのは失礼」「ハーフならタメ口OKって風潮は確かにイヤ」「ただの礼儀知らずを面白がってる番組が嫌いだったからこれには同意」「ベッキーはすごいよ。早く昔みたいに活躍してほしい」といったコメントが上がっている。

     実は、たけしがハーフタレントに苦言を呈したのはこれが初めてではない。2016年に放送された『ビートたけしのいかがなもの会』(テレビ朝日系)で、たけしは「(芸能事務所が)つっけんどんな言い方がはやったらそれと同じようなことを次のハーフの子にさせる」とハーフタレントの“芸風”を批判。「同じことをやれば売れると思っている」「腹が立っている」と語っていた。そんなたけしが称賛するベッキーは、それだけ能力が認められているということだろう。

    「“ゲス不倫”騒動からの本格復帰後、最近ようやく落ち着いてきたベッキーですが、もともと売れっ子だっただけあって、バラエティ番組などでのふるまいは、かなりしっかりしています。確かにハーフタレントの中ではズバ抜けた存在でしょう」(芸能誌記者)――やっぱり実力が違う!?

    週刊大衆 2017年06月28日 16時00分
    https://taishu.jp/detail/28363/


    【野球】<ビートたけし>ダルと田中の投げ合いはすごかった!「ああいうのを見ちゃうと、日本の野球なんか見たくないよね」 ★2
    http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498566670/


    【<ビートたけし>「ハーフのまぬけなバカタレントのモデルが、礼儀知らずのこと言ってウケようとするような番組が多い」】の続きを読む

    1: 2017/01/24(火) 19:30:44.43 ID:CAP_USER9
    http://news.livedoor.com/article/detail/12583633/
    2017年1月24日 19時10分 リアルライブ

     お笑いコンビ、ロンドンブーツ1号2号の田村淳が一部ネットニュースに激怒している。

     淳は自身のツイッターで、「取材せず憶測をニュースにするJ-CASTニュース…恥ずかしくないのかな? 
    twitter見て憶測で記事を書いて収入を得る…時間と足と金を使って取材をしろ 取材してる記者に失礼だ 
    コピペ記者が嫌いな人は…クリックするのを止めよう! クリックするから収入になる…」
    とコメントしている。

     J-CASTニュースは23日に、『ロンブー淳、再び「老害芸能人」批判 憶測飛び交う3人の名前』との記事を掲載している。


    【ロンブー淳 一部ネットニュースに激怒「恥ずかしくないのかな?」J-CASTニュースを批判】の続きを読む

    1: 2017/01/23(月) 18:23:31.07 ID:CAP_USER9
    「老害芸能人に気をつけよう」――。お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳さん(43)が2017年1月22日夜、ツイッターに突然、こんな意味深なメッセージを投稿した。

    淳さんはツイートで具体的な芸能人の名前を出しておらず、「老害」が誰を指した言葉なのかは分からない。ただ、ツイッターなどでは、淳さんの過去の言動などをヒントに、「老害とは誰なのか」と憶測する声が飛び交っている。

    「年齢が上なだけで 尊敬出来ない人」

    淳さんが22日夜に投稿した「意味深ツイート」の全文は、

    「老害芸能人に気をつけよう... 年齢が上なだけで 尊敬出来ない人とは 距離を置いた方が良さそうだw 田村淳43歳...」
    というものだ。これだけでは、投稿の意図や「老害」と揶揄した相手の名前など、具体的な情報は一切分からない。

    ただ、淳さんはこうしたツイートを投稿する前日(21日)に、写真週刊誌「FRIDAY」(2017年2月3日号)に未成年との淫行疑惑を報じられた狩野英孝さん(34)について、ツイッターで繰り返し言及していた。

    特に、21日に狩野さんが開いた「謝罪会見」については、「謝らなくて良いような気がする」とコメント。その上で、

    「謝罪要求社会... なんでこんな社会になったのか?(略)悪い事をした人にだけ謝るのが 誠意ある謝罪なのでは? 世間に謝るのはただのポーズ... 謝られた側も困ると思うのだが... 違うかw」
    といった持論を披露していた。

    こうした背景もあり、インターネット上では、淳さんが今回「老害」と斬り捨てた相手について、「狩野さんの騒動に言及した芸能人の誰かではないか」といった予想が盛り上がっている。

    ネット上の憶測で良く名前が挙がっているのは――和田アキ子さん(66)、テリー伊藤さん(67)の2人だ。
    「和田アキ子の事ですね!」「テリー伊藤さんですか?」

    淳さんのツイートに寄せられたリプライ(返信)を見ると、「老害芸能人」は和田さんとテリーさんのどちらかだと予想する声が多い。それぞれ、22日に出演した番組の中で、狩野さんの騒動について「過激」な言動を見せていたことが理由とされている。

    和田さんは「アッコにおまかせ!」(TBS系)の生放送中に、出川哲郎さん(52)に狩野さんへの電話を強要していた。和田さんの発言に戸惑う出川さんの姿を受け、視聴者からは「パワハラ」だと指摘する声もネット上に出ていた。

    テリーさんは「サンデー・ジャポン」(TBS系)で、狩野さんの記者会見について猛批判を展開。相手となった女子高生を守ろうとしない狩野さんの言動を「自分の保身だけ」と斬り捨て、「芸能界から出て行け」とまで言い放っていた。

    淳さんの「老害芸能人」ツイートには、こうした2人の言動を背景に、

    「よくぞ言ってくれました!和田アキ子の事ですね!」
    「テレビで見てて本当に不快でした!出川さんも狩野さんもあれはかわいそう!」
    「テリー伊藤さんですか?」
    「テリー伊藤さんの発言にビックリ。凄い偉そうに言ってましたが、1番謹慎してほしいと思いました」
    といったリプライが相次いでいる。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    http://www.j-cast.com/2017/01/23288743.html?p=all


    【ロンブー淳、再び「老害芸能人」批判 憶測飛び交う3人の名前】の続きを読む