お笑いまとめ 芸人速報

お笑いと芸人に関する情報を中心にまとめているブログです。

      

    CM

    1: 芸人速報 2017/10/18(水) 21:58:09.06 ID:CAP_USER9
    アディーレ業務停止、広がる混乱 弁護士に会えず途方に:朝日新聞デジタル

     お笑いタレントを起用した過払い金返還請求のCMなどで知られる「アディーレ法律事務所」が
    11日に東京弁護士会から業務停止2カ月の懲戒処分を受けたことで、顧客に混乱が広がっている。
    同弁護士会の相談電話には3日間で計約2700件の相談が殺到した。



     アディーレは、元代表社員の石丸幸人氏=業務停止3カ月=が2004年に設立した個人事務所が前身。
    石丸氏はテレビ番組「行列のできる法律相談所」への出演でも知られ、CMで積極的に業務を宣伝してきた。
    東京・池袋の本店のほか47都道府県に85支店を展開し、所属弁護士数は国内6位(16年3月現在、弁護士白書)で、
    現在も180人を超える。

    全文
    http://www.asahi.com/articles/ASKBK5JQ6KBKUTIL037.html


    【お笑いタレント起用のCMで知られるアディーレ、業務停止で広がる混乱 】の続きを読む

    1: 2017/08/17(木) 05:21:07.82 ID:CAP_USER9
    二股不倫疑惑が報じられたお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(47)が出演していた保険会社
    「アフラック」のCM動画が公式サイトから削除されたことが16日、分かった。同社広報部は
    「一連の報道も含めて、総合的に判断して削除しました」と説明。15日夜に動画を削除したという。

     2012年に胃がんが発覚し摘出手術を受けた宮迫は、14年9月から16年6月まで、同社の「生きるためのがん保険 
    寄りそうDays」の「野菜ジュース篇」のCMに出演。テレビ放送は終了しているが、サイトの動画は閲覧できる状態だった。

     広報担当者は、顧客からの問い合わせ内容について「答えられない」としたが、
    宮迫のCM動画の復活やCM再起用については「予定はありません」と話した。

    報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170816-00000215-sph-ent


    【【不倫疑惑】アフラック、宮迫出演のCM動画削除について「一連の報道も含めて、総合的に判断」】の続きを読む


    no title

    1: 2017/02/06(月) 16:43:37.85 ID:CAP_USER9
     昨年、「PPAP」が世界的大ヒットとなったピコ太郎と「PPAP」をいち早く自身のSNSで紹介し、大ブレークのきっかけをつくった世界的歌手・ジャスティン・ビーバー(22)がソフトバンクの学割CMで共演することになり、このほど国内で極秘撮影が行われた。

     もともとソフトバンクのCMキャラクターを務めていたジャスティン。1月に、このCM撮影のために来日すると、最初からノリノリ。高校生役のジャスティンが教室の扉を開けると、そこには先生役のピコ太郎が…というシチュエーションでの初対面となったが、ジャスティンはピコ太郎と会うやいなや満面の笑みを浮かべ、ハグ&ハイタッチ。さっそく、即興で「PPAP」の振り付けを披露した。

     撮影でのサプライズ対面後、「ナイストゥーミーチュー」と互いに言い合い、がっちり握手した2人。ピコ太郎が「世界中に知ってもらえたのは、あなたのおかげです。本当にありがとう」と頭を下げると、ジャスティンも「ぼくも共演できてうれしいよ」とニッコリ。

     世界的スターと対面した緊張でピコ太郎が持っていたリンゴを床に落とすと、ビーバーがすかさず拾って、ピコ太郎の右手のパイナップルに近づけ「アーン!」と言って、ドッキング。見事なコラボレーションが実現した。

     ピコ太郎は“夢の共演”に「光栄という言葉を100回くらい言わないと足りないぐらい光栄に思います。ずーっと会いたかったジャスティンとこういう形で対面できるとは思わなかったので、本当にうれしかったです」と感激しきり。

     ジャスティンの印象に「ついても「すごくノリがいい好青年で、ジャスィテン・ピコ太郎に改名したいぐらい、とりこになっちゃいましたね」と興奮していた。

     今回のテレビCMはまもなく公開される。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170206-00000124-sph-ent


    【ピコ太郎、CMでジャスティンと夢の共演「光栄と100回くらい言わないと足りない」】の続きを読む